鈴木ヒロシ鈴木ヒロシ

メンズの腕の永久脱毛3回コースを受けた後、3年経過した私の現在の状態と心境について話をしてみました!

こんにちは!脱毛リアルのメンズ脱毛体験レポーター鈴木ヒロシです。

私は当サイトのメンズ脱毛体験レポーター第1号として2014年に、ヒゲや身体の様々な部位の脱毛開始。

その中で、腕は2015年4月に3回目を完了した後、2018年4月の現在まで、追加での施術はせず3年経過しました。

開始時にあたっての条件は下記のとおり。

年齢:30代 男性(メンズ)
脱毛手段: 美容外科での医療脱毛
永久脱毛の方法: アレキサンドライトレーザー脱毛(機器:ジェントルレーズ)
脱毛開始:2014年8月から開始 2015年4月に3回完了
契約プラン内容:「腕脱毛3回コース」(肘下&手指 / ヒジ上は含まない)

完了から3年後の現在のお話をする前に、まず、3回施術を完了してから約2ヶ月半が経過した状態のビフォア・アフターの写真を見てみてください。

◆腕脱毛を開始する前:ビフォアの状態

◆腕脱毛3回を完了した後:アフターの状態

上記の写真の通り、医療レーザー脱毛3回を受けたとはムダ毛の量がかなり減っているのがおわかりいただけるかと思います。

写真の関係で産毛等がちょっと写りにくいため、極端に減りすぎて見えますが、実際に自分の目で見て確認していた感覚としては、70%減くらいでした。

腕の永久脱毛から3年経過しての毛量・毛質の変化は?

さて、では次は「完了からさらに3年が経過した」現在の状態を見ていだこうと思います。

※iPhoneで撮影した際の設定の関係で色飛びしているところが一部ありますが、皮膚炎等ではありません(笑)

上記はもちろん、3年前に脱毛が完了してから「一度も自分でカミソリなどでの自己処理をしていない」状態です。

3年前は70%減くらいの状態と認識していたのですが、今では90%減と言っても良いレベルまで毛が減っています。

…あれ以来追加の脱毛施術を受けていないのに、一体どういうコト…?と自分でも思うのですが、事実このようになっています。

考えられる要因としては、鈴木も30歳半ばで開始してから数年、もはやアラフォーという年齢になってしまいましたので、

もしかして、加齢で減った…?のかもしれませんね(ゾクッ…)

ほら、おじいちゃんとか、腕とか足とか毛がなくなってツルツルじゃないですか?(笑)

でも、40歳くらいでそうなるのかは謎ですが…

まあいずれにしても、減ったのが髪の毛なら大問題ですが、腕の毛が減る事なんかは問題でも何でもなく、むしろ大歓迎です。

腕に使わなくなった毛の生産原料を、上手に髪の毛の生産に回して欲しいものです(笑)調整頑張れ、俺の体!!

・ちゃんと永久脱毛になっている?はい、間違いなく。

という事で、クリニックで受けた医療レーザーによる永久脱毛でしたが、その言葉の通りまさに「永久」と思われる効果が発揮されていて、ムダ毛が大幅に減った状態がキープされています。

鈴木ヒロシ鈴木ヒロシ

一度永久脱毛をしても、ホルモンバランスの変化等で、数年後に少量のムダ毛が復活してしまう…という例もあるそうなのですが、少なくとも3年経過した今現在の私の状態では、全くその気配はありません

今がたまたま毛の生え変わるタイミング?なのかもしれませんが、以前はそれなりに太いムダ毛も目視で確認できる状態だったが、今現在は、片腕に3本ずつ?くらいしかありません。ほとんど全部が産毛になっています。

結果、腕は3回の永久脱毛で、

毛量 → 激減
毛質 → 薄々タイプへ

という事になり、ハッキリ言ってもはや人生で腕から毛が生えてくる気がしない境地に到達しています。

腕の毛が少なくなってからの変化の実感は?

私にとって腕のムダ毛というのは、特にコンプレックスがあったわけではなく、当時通っていた美容外科で、格安料金で受けられるキャンペーンがあったので、それを利用して、軽い気持ちでやってみたものでした。

ですがこれが、やってみたら本当に「大当たり」で、自分でもこんなに満足度が高いものになるとは思っていませんでした。

・腕や手指が本当にスベスベになっている

ムダ毛の処理をする一般的な方法は、

  • カミソリ等で剃る
  • テープでベリベリ剥がす
  • 毛を溶かすワックス等を使用する

というものになり、これらはどれもお肌のダメージになります。

つまり、日常的に行っていたこれらのムダ毛処理をやめることによって、肌のダメージがなくなり、コンディションが良くなります。

私鈴木はもはやアラフォーという年齢で、立派なオッサンです。

ですがこのオッサンの年齢といえども、肌のコンディションが良くてピカピカしていると「うで年齢」は本当に若く見えます。

夏場の半袖のYシャツやポロシャツ等を着るときには腕が出ますので、たとえ髪の毛を茶髪にして顔を若作りにしていたとしても、腕に出る年齢で、ある程度のオッサンだというのがわかってしまいます。

この「うで年齢」が、脱毛をしてコンディションが良くなる事によって、本当に5歳ぐらい余裕で若返って見えます。

30代、40代になったとはいえ、まだまだ若いコとの恋愛を楽しみたい!というメンズの方にとっては、この腕のアンチエイジングというのは、すごく重要なポイントになるのではないかと思います。

腕や手指がキレイだと本当に女性ウケが良い!

SPA!とか週プレとかの雑誌に出てくる、男女へのアンケートで「異性のどこが好き?」というのがよくありますよね。

こういった「フェチ」のアンケートにおいて、女性が好きな部位で「手」というのは、常に上位に入ってきます。

いわゆる「手フェチ」というやつですね。

無骨な男性的なゴツゴツした手が好き!…というのもあるのですが、やはり多数派の意見としては、

男の腕は、自分が抱かれる場面の感触を想像してしまう。

男の手指は、自分の体が触れられる場面の感触を想像してしまう。

という女性的本能による部分が大きいようです。

逆の見方をすると「キタナイ手指の男には絶対に抱かれたくない!!想像すると気持ち悪い!」という事になります。

特に手指については、シビアに見ている女性が多いです。

これはムダ毛の話ではありませんが、私鈴木のある女友達も、過去に合コンで知り合って良い感じになった男性と初回のデートをした際

口コミガール

黒い爪の垢がたまっているのを見ただけで、もう生理的に無理!ってなっちゃった…

と言っていました。

夜のナニナニの際に、その爪垢がひどいその指で、いろんな部分をナニナニされたくない…という反応ですね。

手指がキタナイというだけで、ナニナニの機会損失になるケースは確実に存在しているわけです。

手指の清潔感が無いせいで、せっかくのチャンスを逃してしまう事も…

手指と腕をしっかりとキレイに整えておく事によって、

  • 年齢が若くみえる
  • ナニナニの際に清潔感がある人として好印象。結果、そうなるチャンスがアップする(笑)

などのメリットがあると考えると、これは男にとって非常に良い投資ではないかと思います。

腕の永久脱毛をして後悔をしていないか?まとめ

…という事で、ここまでの流れから今更言うまでもない(笑)ですが、メンズの腕の永久脱毛した事による公開は、1ミクロンもありません。

腕のムダ毛というのは、一部好きな女性もいると思いますが、それはやはり、かなり少数派の性癖?という事になると思います。

また、仮にそういった性癖のある女性と恋愛関係になったとしても、腕がツルツルだから嫌!と言われるようなケースは、まぁありえないでしょう。

ただ、その逆のパターンというのは、充分にありえそうですよね。少女漫画に出てくるようなツルツル男子との恋愛を夢見ている女性がマジで増えている世の中ですから。

それに「女性ウケ」という事のみで考えずとも

腕や、指のムダ毛がないことによって、年齢が若く見える。清潔感がアップして見える。

という事は、仕事においてもメリットになるシーンは十分に考えられますよね。

ホント、今の時代は特に、男であっても、腕や手指のムダ毛はスッキリ無くしてしまうのが、一番賢いと思います。

また、肘下や手指の永久脱毛というのは、足や胸毛などの脱毛に比べて範囲が狭いこともあり、それらと比較すると料金はかなり安い事も魅力です。

管理人の鈴木的には、全身部位の中でもトップ3に入る費用対効果の高さだと思っています。

このメリット、一度体験した人間でしたなかなかわからないかもしれませんが、本当におすすめです!

腕や手指の脱毛をしたいと考えているメンズの方は、思い立ったが吉日、ぜひ早めの行動を。絶対に後悔なんかしませんよ!(※あくまでも個人の感想です。いちおう)

…以上、腕と手指の脱毛を完了して3年経過したアラフォーメンズの鈴木が、現在の状態と心境についてお話してみました。

腕の永久脱毛を検討中だった悩めるメンズの参考になりましたら幸いですm(_ _)m