背中脱毛で安くて効果も確かな方法!背中のムダ毛処理にニキビ対策も

咲子咲子

背中・うなじの脱毛でずっと悩んでいた私が、背中の脱毛で一番コスパが良い方法を徹底調査してみました!

→ 2017年12月10日更新♪

背中脱毛でスッキリ綺麗な「背中美人」になるためのおすすめの脱毛方法について、体験者の視点も含めて詳しくお話したページです。

キレイな背中の女子

1背中の脱毛で一番コスパの良い選択は?

背中の脱毛は、範囲の広い部分の脱毛になりますので、実は全身の中でも一番脱毛にお金がかかる部位なんです…。

また、背中は産毛の割合も多い事から、硬毛化・増毛化という、脱毛の施術を受けたのに、逆に毛が濃くなってしまう現象が発生しやすい悩ましい部位でもあります。

そんな困った「背中脱毛」ですが、当サイト管理人があらゆるエステサロン・クリニックのプランを調査した結果、

「料金と効果のコスパで選ぶなら、絶対ココ!」というクリニックが2つに絞り込まれました!

料金比較も含めて詳しく解説をしてみましたので、背中脱毛をはじめたい方は、ぜひチェックしてみてください!

>>背中脱毛でおすすめのクリニックはこちら

2エステで背中脱毛する際のポイント

ワキ脱毛だと無料みたいな格安体験トライアルのあるエステサロンでも「背中の脱毛」となると、話は全く別。

エステの背中脱毛って、ほんとビックリするくらいコスパが悪いんです。

背中の脱毛だけで、全身脱毛の半額くらいのお金がかかるのが普通です…。こんなの、お金のムダすぎます!

また、背中だけを脱毛すると、うなじや腰まわりとの毛の濃さの差が出てしまって、違和感のある状態になってしまう可能性もあります。

ですので、背中の脱毛をしたいと考える場合には、思い切って全身脱毛にしてしまうのが、コスパの良い選択になります。

全身脱毛で人気のあるサロンの料金プラン等をまとめてみました。

>>背中を含めた全身脱毛でおすすめのサロンはこちら

3背中ニキビに悩む女子の注意ポイント

「背中の脱毛をしたいけれど、ニキビやニキビ跡があってなかなか踏み切れないんです…」

という方は、まずは背中のケアを考えるのが良いです。

今では、背中のニキビケア商品で、口コミ評価が高く品質の信頼性が高いもの、使用してみて肌に合わなかったら返金可能なものなども増えてきているので、すごく試しやすいです。

また、ニキビの原因が、実は「汚れ」ではなく「洗いすぎ」による場合もあるというのをご存知ですか?

あなたも間違った洗い方・ケア方法をしていないか、ぜひチェックしてみてください!

>>背中にきびケアクリームの選び方

>>背中の洗い方についての注意ポイント

産毛が多く、またニキビ・吹き出物等の肌コンディションの乱れも多い「背中」の脱毛で、失敗しない確かな選び方をお話します。

「背中のムダ毛は自分で剃るのが大変で放置状態…」
「背中の毛の自己処理すればするほど、背中が汚くなっていく気がする…」
「うなじや背中にはニキビも多くて、脱毛以前の悩みも…」

などなど、人それぞれに背中のムダ毛処理はいろいろな悩みがあるものです。

そんな背中のムダ毛に悩める女性のための、正しい背中脱毛、正しい背中のケア方法を詳しくお話していきます。

当サイトの脱毛体験レポーターの20代女性二人が、それぞれエステ、クリニックに通っている背中の脱毛の経過もご紹介しています。

これを読めば、背中脱毛の間違いのない正しい選び方がわかります!

背中脱毛選びの結論がすぐに知りたい方はこちら

>>【結論!】 背中脱毛はここで間違いなし!おすすすめクリニック2選

背中のムダ毛は自宅での自己処理はNG!脱毛が絶対おすすめ

背中脱毛をしたいけれど、いろいろあって今まではずっと自宅での自己処理(セルフ除毛)で…という方は、多いと思います。

自宅でできる、背中のムダ毛の自己処理には、カミソリで剃る、除毛クリーム・除毛ワックスを使う、除毛タオルで背中を洗う…などの手段があります。

どれもエステやクリニックで脱毛をする事に比べれば、費用的にかなり安くすませられますので、お手軽な方法ではあります。

でも!!!

全身の中でも、

「背中の自己処理は一番デメリットが大きい部分」

と言っても過言ではない部分で、

続ければ続けるほど、深刻な女子力低下の原因になっていきます…

背中のムダ毛は自己処理NG!必ず背中脱毛を

それぞれの自己(セルフ除毛)処理方法で考えられるリスク・デメリットを挙げてみます。

カミソリ

皮膚の表面に傷がつきやすく、さまざまな肌コンディションの悪化の原因になる。
続ける事で肌に色素沈着(シミ・ホクロ)が発生するリスクも高い。
ムダ毛が再生してきた際には、毛穴が黒くポツポツに見えやすい。

除毛クリーム・除毛ワックス

毛を溶かす成分が入っているものや、毛に吸着して引き抜くタイプのものなどいろいろあるが、どれも肌ダメージが大きい。

使用後に肌の赤みやヒリヒリ感が出る事も多く、継続使用には向かない。
(当サイト脱毛レポーター3名も、過去に試して全員1度で断念…)

また、コスト面でもカミソリ等に比べると高く、それも継続使用できない理由になりがち。

除毛タオル・手袋

テレビで紹介されて一時期話題になったものの「実際の除毛効果が微妙…」との声が多い。
タオルでこする処理方法となるので、肌への摩擦ダメージによる色素沈着(シミ・ホクロ) の発生リスクも高い。

以上、家庭でできる自己処理は安価で手軽ではあるものの、続ける事によって肌がガサガサになる、肌に色素沈着が増える…等のリスクがある事は理解しておく必要があります。

また、これらの肌コンディションの悪化は、年齢を重ねるごとにそのリスクが肌に出やすくなります。

続ければ続けるほど、どんどん背中が汚くなっていってしまうのが、背中のムダ毛処理です…

「背中のムダ毛処理を正しく行う事は、毛を無くす為だけじゃなくて、背中の肌を綺麗に保つためにも必須の事!」

背中脱毛がお肌にも一番良い選択!

と考えましょう。

やはり脱毛で「背中からは毛が生えてこなくなる状態」を目指すのが、一番良いです。

(理想は医療脱毛による永久脱毛ですね)

背中脱毛をするならエステとクリニックどちらが良い?

「背中脱毛をする事が、背中の肌コンディションも含めて一番良い手段なのはわかってるんです!

でも、エステサロンやクリニックで脱毛をするのにしても、いろいろあってどこを選べば良いのか全然わかんない…。

だって、背中の脱毛の料金案内とかも、ほとんど見た事ないし…」

なんて方も、結構多いと思います。

実際、サロンやクリニックのHPでは、あまり背中の脱毛を全面に出して説明しているところがありませんから、背中脱毛の実際の料金相場や回数がよくわからないのは、当然だと思います。

ここでは、エステとクリニック両方での、背中の脱毛の対象範囲・回数・費用などについてお話をしてみたいと思います。

背中脱毛の対象範囲についての理解は必須!まずはここから

まず、背中の脱毛の対象範囲について。

ここは非常に勘違いが多い要注意の部分ですので、しっかりと理解してください。

背中は体の部位の脱毛では、一番範囲が広い部分になっていて、

ほとんどのサロン・クリニックで、

背中上
背中下

というふうにパーツ分けされていて、これらそれぞれに料金が発生する事になっています。
また、うなじ(襟足)・腰についてはが含まれていない事がほとんどです。

一般的にサロンやクリニックで言われている「背中脱毛」の範囲は、下記のイラストの「背中上」「背中下」の部分のみになります。

背中脱毛の範囲

襟足や腰を含んで「背中」としているところは、実はかなり少ないんです。

ですので、脱毛がはじめての一般人の感覚で「背中」と思っている部分全部をキッチリ脱毛しようと思うと、「うなじ+背中上+背中下+腰」という、4箇所の契約になる事が多いです。

これを勘違いして「あ、背中脱毛ってそんなに高くないじゃん!」なんて考えて、契約してみたら背中上のみでガックリ…なんて事になると悲惨です。

まずはこの「背中といってもパーツがいろいろ分かれている。サロンごとにも分類が違う。」という事をきちんと理解しましょう。

では、次は、エステ・クリニックそれぞれでの背中脱毛のメリット・デメリットについてお話をします。

エステティシャンさん:ショートカット◆エステでの背中脱毛

メリット

・クリニックと比較して痛みが少ない
・クリニックと比較して料金が安い
・美肌効果も期待できるものがある

デメリット

・産毛への効果が出にくい
・通う回数が多い
・永久脱毛にはならない

背中からほとんどムダ毛が生えてこない状態になるのに必要な回数は、一般的に15回~18回は必要とされています。

 

医療脱毛:女医さん◆クリニックでの背中脱毛

メリット

・産毛にも効果的
・通う回数が少なくすむ
・永久脱毛になる

デメリット

・エステと比較して痛みが強い
・エステと比較して料金が高い

背中からほとんどムダ毛が生えてこない状態になるのに必要な回数は、一般的に5回~8回は必要とされています。

…上記のとおり、

一般論では「エステは料金が安いが効果が弱め。痛みはほとんどない」「医療は料金が高いが効果も高い。痛みは強め」という事になり、これを人それぞれの希望に応じて選ぶ事になります。

ただ、背中脱毛においては「産毛が多い」という事情から、エステ脱毛での効果が弱いとされています。

ですので、通常であればは安いとされているエステの料金も、背中脱毛においては他の部位よりコスパが悪くなる傾向があります。

ここからさらに詳しくご説明していきますが、結論としては「背中脱毛ではクリニックの医療脱毛(永久脱毛)を選ぶべき!」というのが、当サイトの管理人の見解です。

>>背中脱毛でおすすめのクリニックがすぐに知りたい方はこちら

背中脱毛の料金は選び方を間違うと高い!※要注意

それではここからは、主要な大手エステサロン・クリニックでの背中脱毛の料金と回数を比較してみて、それぞれで効果と費用のコスパが良く利用できる選び方についてお話をしてみたいと思います。

まずは背中脱毛にかかる費用の相場について。

これが背中脱毛の料金の実態!

今は脱毛業界全体がかなり競争が激しい状態になっていて、ワキ脱毛やVライン脱毛などは、1000円以下が当たり前のような、ほとんど無料に近い料金設定のところも出てきている時代です。

ですので、

「背中の脱毛も、すっごく安いトライアル体験プランみたいので、できるんじゃないの?」

と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、実は、

背中脱毛は体の部位の中でも、最も料金が高い部位

なんです…。

背中脱毛の高さにショック

結論から言ってしまうと、

背中のみのスポットプランは、どこもほとんど値引きなしのような料金。
ハッキリ言ってものすごくコスパが悪いです…。

その例として、全国大手のエステサロン、ミュゼ・プラチナムと、銀座カラーでの料金が下記のとおりです。

背中上 + 背中下 + 腰

ミュゼプラチナム 12回 90,000円
銀座カラー8回 105,000円

(※上記はキャンペーン割引を利用した場合で。)

医療脱毛の全身プランが20万円台後半まで安くなってきている今の時代「背中のみ」の脱毛で、この料金というのは、正直あまりにもコスパが悪すぎます…お金の無駄すぎます(><)

背中脱毛がこんなに高いなんて...

「ホント背中だけでいいから、最低限の予算で…」と考えている方以外には、背中の脱毛のみのスポットプランは、おすすめできません。

「背中が一番気になる部分だけど、腕や足とかの他の部分も脱毛したいな~」って考えている方であれば、絶対に全身脱毛を選ぶべきです。

背中脱毛で効果と費用のコスパが良いのはココ

背中脱毛は上記でお話をしたとおり、はっきりいって割高なサロンやクリニックが多いです。

コスパが良い賢い脱毛方法をご紹介している当サイトの管理人としても、背中脱毛ではどこをお勧めして良いか悩みました…

「いや、徹底的に調べれば、きっと背中脱毛でもコスパが良いプランを用意している所があるはずだ!」

という使命感に燃え、全国のサロン・クリニックの料金プランを、再度徹底調査しました。

…そしてついに!見つけました!!!

「背中の脱毛」単体でもコスパが良いところがありました!

エステより背中脱毛が安いクリニックを発見

それも「医療脱毛」で、エステと比較してもダントツに安いお宝プランです!

背中脱毛をするなら、このクリニックにしておけば間違いありません。

◆リゼクリニック(医療脱毛)

スタンダード月額

背中脱毛プラン(背中上・背中下・腰を含む )
料金:5回 79,800円

リゼクリニックのでの背中脱毛プランは、

ほとんどのサロン・クリニックが別扱いにしている「背中上・背中下・腰」を全て含んでいます。

それでありながら、費用は 5回 79,800円 という、もはやエステよりも安い超良心的な料金設定です。

リゼクリニックが通院できる圏内にある方は、すごくラッキーです!

※公式HPでは全身脱毛のプラン紹介がメインとなっていますが、ここからの予約で背中脱毛のみも可能です↓

rize-button2-3

◆アリシアクリニック(医療脱毛)

アリシアクリニック

背中+えりあし脱毛セット(うなじ・背中上・背中下・腰を含む )
料金:5回 103,200円

アリシアクリニックの背中脱毛では「背中+えりあし脱毛セット 」があり、
「うなじ・背中上・背中下・腰 」が対象範囲となっています。

総額こそリゼクリニックより2万円ちょっと高くはなるものの「襟足」も含まれています!

リゼクリニックで襟足を追加した場合の総額よりも、アリシアクリニックの総額の方が安くなりますので、

背中脱毛と一緒に襟足の脱毛もしたいと考えている方は、アリシアクリニックがコスパ最強です!

※公式 HPでは全身脱毛のプラン紹介がメインとなっていますが、ここからの予約で背中脱毛のみも可能です↓

aletheia-button3

この2つのクリニックが通院できる圏内にある方は、もう他の料金プランなどを比較する必要はありません。

値段の安さ重視で考えたとしても、エステすら対象から外して良いです。

リゼ、アリシアが間違いなく背中脱毛でのコスパは最強です。

無制限コースじゃなくてもちゃんとムダ毛は減りますよ

ちなみにこの2つのクリニックの料金がどれだけ格安かという事を、全国最大手の湘南美容外科クリニックの料金プランとも比較してみます。

襟足、背中全体、腰までを含むプランの総額でも見てみましょう。

  背中上下 うなじ 総額
湘南美容外科 81,000円x2 背中下に含む 28,750円 190,750円
リゼクリニック 79,800円 背中コースに含む 39,800円 119,600円
アリシアクリニック 55,000円x2 背中下に含む 27,500円 103,200円

※湘南美容外科は6回コース、アリシアクリニック・リゼクリニックは5回コースプランでの料金です。

上記のとおり、単発プランの脱毛契約では格安と名高い湘南美容外科も、この背中脱毛においてはかなり割高です。

また、リゼクリニックは料金が安いだけではなくて「硬毛化・増毛化」が発生した場合には1年の無料追加照射の保証があり、アフターサービスとしても最高です。

アリシアクリニックは、基本料金では背中+腰だけで11万円になりますが、うなじも含めたセットプランにする事で、セット割引でかえって安くなるというナイスな設定になっています。

以上、背中脱毛を考える場合には、リゼクリニック、アリシアクリニックの2択で考えて間違いありません。

背中脱毛のコスパ最強はアリシアクリニックとリゼクリニック

とはいえ、リゼクリニックもアリシアクリニックは、エステサロンのように全国どこにでもあるわけではなく、東京、千葉、神奈川、大阪、名古屋、福岡、仙台、札幌等の都市部に限られます。

圧倒的な安さですので、近隣の県に住んでいる方は、交通費がちょっとかかっても通うくらいの価値があると思いますが、それも難しい場合には、全身脱毛プランが安いエステサロンを選ぶのが良いでしょう。

>>おすすめクリニックの解説に戻るにはこちら

コスパ抜群の背中脱毛はブライダル脱毛にもおすすめ!

背中脱毛でのコスパ抜群のリゼクリニック、アリシアクリニックでの脱毛は、結婚式を控えている方のブライダル脱毛としてもおすすめかと思います。

特に、うなじも含めて10万円ちょっとで5回コースが受けられるアリシアクリニックは、かなり魅力的です!

医療脱毛は回数を重ねるごとに、通院までの間隔を広げていく事になりますが、半年あれば3回は施術を受ける事ができます。

個人差はありますが、医療脱毛であれば3回でもかなりのレベルまでムダ毛が減りますから、全く毛が生えてこないツルツルの状態までは無理にしても、頻繁な自己処理はほとんど必要ないレベルになるかと思います。

背中の医療脱毛はブライダル脱毛でもおすすめ

ムダ毛が減って自己処理(セルフ処理)のダメージもなくなれば、お肌の状態は一気に良くなりますから、ウェディングドレスも自信を持って着られるようになりますよ!

管理人個人の意見としては、ブライダルエステに5万円とか使うくらいであれば、この医療脱毛での「うなじ+背中」の脱毛の方が、絶対に良いと思います。

うなじと背中がキレイな女性を嫌いな男なんてゼッタイいませんからね(笑)

医療脱毛でキレイに永久脱毛できた背中は一生モノの財産です。

近い将来ダンナ様となる男性に、おねだりしてみたら、案外喜んでお金を出してくれるかもしれませんよ(^^)

>>リゼクリニック・アリシアクリニックを再度チェックするならこちら

あ、ブライダルに備えるのであれば、やっぱりムダ毛の事だけではなくて、背中ニキビ等のケアも考えたいところですね。

今では安価に試せるものも増えてきていますし、結婚式までの花嫁力アップ対策に、期間限定で使用するのも良いかと思います。

>>背中ニキビのケアにお手頃でおすすめなのはこちら

背中脱毛をエステで選ぶなら全身脱毛プランが安いサロンで

背中脱毛をエステで選ぶ場合には、前述のとおり、はっきり言ってかなりコスパが悪いですので、全身脱毛プランが安いサロンを選ぶべきです。

今では、エステ脱毛も「回数無制限」で納得できるまで通う事ができるプランを提供しているところがありますので、ムダ毛が減りにくい背中の脱毛においては、最初から思い切って全身通い放題のプランを選ぶというのも、トータルでかかる費用を考えた場合、賢い選択と言えるかと思います。

◆キレイモ 月額9,500円 

通常

全身脱毛専門のサロンで、背中脱毛単体のプランはなし。
月額プランが分割払いではなく、自分の希望の期間だけ支払う継続タイプで、不要と感じた段階ですぐに解約可能。

美肌やスリムアップの効果があるコースも選択できるので、綺麗な背中を目指す方にはトータルでおすすめです。

月額プランではなく、回数を指定するセットプランがお得で、顔とVIO脱毛も含む全身脱毛が12回で20万円ちょっとの安い料金で受けられます。

当サイトの脱毛体験レポーター美咲さんが、この12回セットプランの全身脱毛で通っています(^^)v

>>キレイモの詳しい情報はこちら

>>美咲さんのキレイモ脱毛体験談はこちら

◆銀座カラー 月額9,900円 

銀座カラー 脱毛キャンペーン

背中プランもありますが、背中のみ(背中上・下・腰)で8回10万円超となるので、これはおすすめできません。
やるなら全身脱毛プランがおすすめです。

>>銀座カラーの詳しい情報はこちら

◆シースリー 月額7,500円

全身脱毛

全身脱毛専門のサロンで、背中脱毛単体のプランはなし。

全身脱毛月額7,500円は他社と比較して安い料金設定に見えますが、これにはボーナス払いも組み入れられています。
プランによっては総額は他社より高くなる事も多いので注意です!
「一生保障の通い放題プラン」があるので、長い目で見ればコスパは高いと言えます。

>>シースリーの詳しい情報はこちら

…以上が、全身脱毛のコースでコスパが良いとされているエステサロンです。

ただ、やはりどうしても「背中だけで最小限の金額で」と考えるのであれば、ミュゼ・プラチナムになるかと思います。

ミュゼのメリットとしては、契約が、背中・腕・足などの部位ごとに行うのではなく、Lパーツ(背中などの広い範囲)Sパーツ(手の甲などの狭い範囲)という単位での契約となるので、いつでも体の他の部分に自由に変更ができるという部分です。

ですので「Lパーツ」の契約を多めにしておいて、試しに背中脱毛をやってみてから、その経過を見て、そのまま継続するか、別の部位に変更するか決める事ができます。

また、キャンペーンでの割引が大きいサロンですので、タイミングによっては背中脱毛も安く受けられる可能性があります。

ミュゼ

>>ミュゼ・プラチナムの最新キャンペーンをチェック

体の部位ごとの脱毛効果には個人差がありますので、部分的に少しずつ試していく事で、ミュゼの脱毛で自分にとってコスパが高い利用方法を探る事もできます。

>>やっぱりクリニックが良さそう!と思ったら。こちらから戻る

エステサロンでの背中脱毛・全身脱毛の選び方の注意点

エステサロンの背中脱毛・全身脱毛等の高額な契約になるプランの料金システムは「月額定額」というプランが多くなってきています。

どれも似たように見えますが、実はこれには2パターンあります。

1.文字通りの「月額制」で不要と感じたところで解約できる
2.選んだ契約の総額を「月額分割ローン」で払う

というものです。

おそらく一般的なイメージでは、1.の「自分の希望の期間だけ通って、嫌になったところで解除できる」というイメージで捉えている方が多いと思いますが、実はこちらの方式の方が少ないです。

これらはサロンによって違っていて、また、選択するプランによっても違うことがあります。

ですので、気になるサロンに行った際に、自分の希望する部位での支払いプランがどのようになるのかを、しっかりと確認するようにしましょう。

月額制や分割払いより「一括払い」がかなりお得になる

どのエステサロンにも共通しますが、背中脱毛や全身脱毛のような広範囲の高額契約の場合、月額性プランよりも、一括払いの方が、かなり安くなる場合が多いです。

また、月額制プランの選択の場合には、当日の剃り残しのシェービング費用等が有料で、一括払いプランだと無料になるなどの優遇措置もあったりします。

ですので、月額制プランのあるサロンで脱毛をする際でも、契約自体は「一括払いプラン」にしておいて、クレジットカード払いでの分割支払いにするのがお得になる場合が多いです。

これ、結構みんな知らないで損してるんですよ!

当サイトの脱毛体験レポーターの美咲さんは、このやり方でキレイモで12回セットプランの契約をしています。

背中脱毛や全身脱毛にかかる費用は高額ですから、出来る限り安くなる支払い方法もしっかりと考えて選びましょう!

料金支払いのシュミレーションは、どのサロンでもカウンセリング時にじっくりと付き合ってくれますので、納得できるプランが見つかるまで、何パターンでも出してもらうのが良いです。

背中脱毛で知っておくべきリスク

産毛の割合が多い背中脱毛では、他の部分にはない注意点があります。

エステとクリニックどちらを選ぶのにしても、この事を正しく理解した上で決定しましょう。

背中は産毛が多く脱毛効果が出にくい

現在のエステ・クリニックで主流となっている、光・レーザーでの脱毛は、黒い色素に反応して熱でダメージを与える方式になっています。

ですので「黒々とした濃い毛の方が強く反応する」という事になります。(脱毛では、ムダ毛が濃い方がかえって効果が出やすいというのは、これが理由です。)

そのような方式になっていますので、背中・顔・おへそ周り・二の腕、あたりの薄くてやわらかい産毛は、効果が出にくいです。

そのため、同じ回数の施術を行い場合であっても、ワキやアンダーヘア等の毛が太くて濃い部分に比べてムダ毛が減るペースが遅く、同じ回数では脱毛完了とならない場合が多いです。

背中脱毛では硬毛化・増毛化のリスクが若干高くなる

背中・顔・おへそ周り・二の腕、あたりの産毛が多い部位では、レーザー・光の照射によって、かえってムダ毛が増えたり硬くなったりする、「増毛化・硬毛化」の発生するリスクが高くなります。

この発生率は、リスクの高い部分でも10%未満と言われていて、ほとんど発生しないと考えておいて大丈夫ですが、運が悪ければそうなってしまう可能性もある事は理解しておく必要があります。

リゼクリニックの硬毛化・増毛化の解説

ちなみに、この「増毛化・硬毛化」をしてしまったムダ毛も、その後施術を続けていく事によって解消されますが、当然、そうなってしまった場合には、当初考えていた回数より多くの施術が必要となり、お金がかかります。

エステ脱毛では「増毛化・硬毛化」への保証を付けているところはありませんが、クリニックでは保証ありのところもあります。

不運なケースに当ってしまった場合に追加料金となるのが嫌な慎重派の方は、最初から「増毛化・硬毛化」保証があるクリニックを選ぶのがおすすめです。

>>増毛化・硬毛化に1年保証がある「リゼクリニック」

また、脱毛には「ニードル(針)脱毛 」という手段もありますが、背中の脱毛は範囲が広いため料金がかなり高くなり、現在ではおすすめの方法ではありません。
(ただ、1度の施術のみで永久脱毛になるというメリットはあります。)

背中脱毛の効果をアップする事前準備と注意点

背中脱毛をする事を決めた方、または近いうちに背中脱毛を始めたいと考えている方は、背中のケアの開始もおすすめします。

肌ケアで背中脱毛の効果もアップ

脱毛では、エステ・クリニックどちらであっても、肌にニキビ等の炎症がある部分、肌荒れがひどい部分では照射がNGとなります。

もし、背中の一部分だけ肌コンディションが荒れているときに脱毛の施術を受けたとすると、その部分だけスルーされての照射となりますので、当然、同じ回数の背中の脱毛をしているのに、全体の仕上がりにムラができて、違和感のある状態になってしまいます…

また、脱毛の光・レーザーのエネルギーは「黒い色素に反応する」仕組みになっていますので、

黒いザラザラのポツポツな毛穴が多かったりすると、その部分にエネルギーが逃げてしまって、最適な脱毛効果が得られない事になってしまいます。

ですので「ニキビや肌荒れのない綺麗な白い背中」になる事は、脱毛での効果(コスパ)を上げる事にもつながります!

産毛が多く、ただでさえ他の部分よりもムダ毛が減りにくい背中脱毛だからこそ、効果を最大にアップさせるためにも、背中の美肌計画はとっても重要です。

このケアをちゃんとする事によって、背中脱毛のコスパが上がる事は間違いありませんので、事前のケアにかかるちょっとした費用があるとしても

・トータルで安上がる
・毛がなくなっただけじゃなく、肌も綺麗になる!

と考え、背中美人化計画を進めていきましょう。

背中のニキビが気になるなら「背中ニキビクリーム」でケアする

にきびがある状態でも、炎症がひどい状態ではなく「薄いニキビ跡」くらいになっていれば、脱毛の施術を受ける事は可能です。

背中脱毛が進んでムダ毛の自己処理がなくなる事によって、肌ダメージもなくなりニキビも発生しにくくなりますが、それを目指す段階でニキビが多くあるようであれば、まずはにきびケアが先決です。

最近では、背中ニキビ専用のクリーム等が人気で、コスメサイト等での評判も良い、効果が確かなものも増えてきています。

お医者さんに行かなくてはいけないようなひどいニキビの状態ではなく、吹き出物と皮脂汚れが混在しているような状態の背中であるとすれば、こういったものを利用してケアしていくのもおすすめの方法かと思います。

ただ、背中ニキビの専用クリームでは、個人差で「合う・合わない」の差が出やすいようですので、単に通販やコスメサイトの人気ランキングや口コミ等を参考にしても、自分にとっての最適なものかを判断する事は難しいです。

ですが、これも今では嬉しい事に、

お試しで初回トライアルの料金が安いものや、使用後の返品も可能な背中にきびケアのクリームもいろいろあるんです!

こういったものをいくつか利用してみて、最小限の費用で、自分の背中にきびケアにマッチした商品を探ってみましょう。

◆SARASUBE(サラスベ)

背中にきび対策クリームSARASUBEの画像

・初回1,944円のお手頃価格で試せる
・初回のみで解約もOK
・返品保証は無し

>>SARASUBEのお得なキャンペーン申し込みはこちら

◆ルフィーナ

背中ニキビ対策クリームのルフィーナの画像

・初回2,689円のお手頃価格で試せる
・お得な定期便は最低2ヶ月から
・返品保証120日間あり

>>ルフィーナのお得なキャンペーン申し込みはこちら

背中のにきび・ニキビ跡がなかなか治らない人の注意ポイント

背中の脱毛するにあたって、背中のニキビやニキビ跡が気になっている方も多いのではないでしょうか?

背中のニキビがなかなか治らない…年齢を重ねるごとにどんどんニキビ跡が増えていく…

という事にお悩みになっている方は、背中のムダ毛の自己処理の方法や、身体の洗い方について見直してみる事をおすすめします。

うなじや背中のニキビの原因は「目が届きにくい部分なので、上手に洗えていないのが原因かも?」と感じている方も多いと思いますが、ほとんどの場合、それよりも下記の2つの問題の方が大きいです。

1.洗い過ぎで肌のバリア機能が壊れてしまっている

ニキビその他の肌トラブルが発生する原因は、汚れで毛穴が詰まった事が原因というよりも、その逆の「洗いすぎ」だと指摘する専門家の意見も多いです。

洗浄成分が強いボディーシャンプー等で時間をかけて何度も洗う事で、本来必要な肌の潤い・バリア機能が失われてしまい、それによって雑菌が入りやすい状態になり、結果、ニキビ等の肌荒れが発生

というパターンですね。

お悩み女子

管理人の私も若い頃に経験がありますが、シャンプーにしても、ボディーシャンプーにしても「洗いすぎ」は、本当にビックリするぐらいコンディションを悪化させます。

何をやっても治らない…という方は、逆に「しばらく何もしない」ということもぜひ試してみてください。

湯船にゆっくりと浸かって、マイルドな石鹸でやさしく洗う程度が、肌ケアには一番良いです。

2.シャンプー、トリートメントの洗い残し

うなじ、耳の裏側、背中、などの自分の目で見ることができず、手も届きにくい部分は、シャンプー、トリートメントの洗い残しが原因での肌トラブルの発生率が高い部分です。

シャンプーやトリートメントの良い香りを残したいために、わざと「すすぎ」を軽めにして意図的に洗い残しをしている方の場合は、これが大きな原因となっている可能性が高いです。

驚いた女子

シャンプーやトリートメントがそのままが肌や地肌に残る事は、決して良い事ではなく、基本的にはダメージになるものと思っておくべきです。

「洗いすぎ」も良くありませんが「すすぎが手抜き」なのもNGです。

…以上、背中のニキビやニキビ跡をケアするのにあたって、ケアするクリームや薬、シャンプーや石鹸を変える事を考える前に、これらのありがちな背中ケアの間違いをまず見直すことがおすすめです。

また、背中の脱毛してしまう事によって、ムダ毛の自己処理をする必要がなくなれば、カミソリや、脱毛ワックスなどで、背中やうなじの肌にダメージを与えることもなくなります。

これによって、長年の悩みだった背中のニキビやボツボツが一気に改善した!という例もあるようですので、背中のニキビ・吹き出物・カサカサの乾燥などのトラブルにお悩みになっている方は、脱毛をしてしまう事が、何よりの治療となるかもしれません(^^)

背中のエステや垢すりで背中の汚れをスッキリ落とす

背中というのは自分で見える部分ではありませんから、日頃からお風呂でちゃんと洗っているつもりでも「たまに鏡で見てみたらビックリ…!!」な状態になっている事もあるものです。

背中は皮脂汚れが溜まりやすい部分で、毛穴が詰まりやすく、その毛穴詰まりから吹き出物や炎症に発展する場合も多く、一箇所このような状態になったところから、どんどん背中全体に広がってしまう場合もあります。

特に、車の運転が多い方や、一日中背もたれのある椅子でデスクワークをしている人などは、汗をかく事で、自分が思っている以上に背中の毛穴詰まりが発生しているものですので、注意が必要です。

エステサロンでの背中ケアのメニューや、温泉・スパなどでの背中の垢すりなどで定期的にケアする事で、綺麗な背中を維持する事ができます。

これらの背中ケアは、美しくなるための投資という意識の前に「汚れているものを落とすために定期的に必要!」と考えましょう。

背中脱毛を開始すると決意した段階で、エステの背中トリートメントの体験プランを、いくつかかけもちで試してみる、なんていうのも、賢いやり方かと思います。

今ではスパやスーパー銭湯等でも、背中トリートメントに垢すりタオルを使ってゴシゴシやるような時代遅れなところは少ないと思いますが、念のために施術のやり方をキチンと確認してからやってもらうようにしましょう。

背中脱毛に行く際の剃毛(毛を剃る事)について

背中脱毛では、エステでもクリニックでも「前日に毛を剃る」事が推奨とされています。

ただ、背中は自分では手が届きにくい部分ですので、ここを剃る作業は、まさに悪戦苦闘…かなり大変です。

カミソリで頑張って処理すると、切っちゃう危険性もありますし、なんとも悩ましい部分です。

「とても自分で背中の毛を全部剃ってなんかいけないよ!!!」

って思う方が多いと思いますが、実はそれで大丈夫です。

背中の自己処理が難しくて剃り残しが出るという事は、サロンやクリニック側もわかっている事ですので、今ではほとんどのサロン・クリニックの契約において、背中脱毛においては「施術当日の剃毛補助あり」となっています。

ただ、この「施術当日の剃毛補助あり」の場合でも、全くの未処理状態ではNG、補助には都度別料金がかかる…などなど店舗ごとの違いがありますので、そこは要確認です。

うなじや腰回りなど、鏡を見ながら自分で処理できる範囲だけをやって、あとはサロン・クリニックに補助を任せる

これが、背中脱毛の際の毛の処理方法の実態です。

ちなみに、毛を処理するのに、脱毛クリームや除毛ワックス、除毛タオル・手袋のような「毛を溶かす・毛を抜く」という方式はNGです。

これらの方法で除毛をしてしまうと、毛根の中に光・レーザーが反応する毛がなくなってしまい、脱毛の施術で効果が得られなくなってしまいます。

脱毛前には必ず「カミソリ、もしくは剃るタイプの電気シェーバー」を利用してください。

(※この事は、背中脱毛に限らず、全身どの部位の脱毛でも同じです。)

背中脱毛のエステ・クリニック両方の通院口コミ体験談

背中脱毛での、エステ・医療脱毛の両方での経過・効果を検証するべく、当サイトの20代女性レポーターの2名が、現在通っているところです!

エステ キレイモの全身脱毛12回セットプラン。担当は美咲さん28歳
医療脱毛 アリシアクリニックの全身脱毛5回プラン。担当は咲子さん26歳

背中脱毛で本人によるリアルな口コミとして詳しくお伝えしていきますので、背中の脱毛をエステと医療のどちらにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

どちらの体験レポーターも全身脱毛での契約ですので、背中脱毛以外の部分の経過もわかります。

背中のみの脱毛にするか、全身脱毛にするか悩んでいる方にも良い判断材料になるかと思いますので、ぜひ見てみてください。

◆咲子さんのアリシアクリニックでの全身脱毛体験談

背中脱毛でうなじを含むコスパ最強!のアリシアクリニックでの体験談です。

咲子さんは背中、うなじのお肌のコンディションの改善も同時に進めていきますので、ニキビケア等のお話も今後お伝えしていきます!

アリシアクリニックでの全身脱毛写真まとめ

>>アリシアクリニックでの全身脱毛体験談はこちら

◆美咲さんのキレイモでの全身脱毛体験談

エステでは背中脱毛だけで約10万円という料金が相場ですが、キレイモは顔とVIOも含む全身脱毛で、12回21万円程度の高いコスパです!

エステサロンでの背中脱毛を考えている方は、トータルのコスパで考えて、キレイモのセットプランも検討してみてください。

ちなみに美咲さんは「美白脱毛コース」を選択していますので、ムダ毛のみならず、背中や他の部分もキレイになっていくのか、経過が楽しみなところです!

キレイモの全身脱毛写真まとめ

>>キレイモでの全身脱毛体験談はこちら

背中脱毛でよくある口コミとして下記のようなものがあります。

「料金が高い・対象範囲がわかりにくい」

この口コミは、まさにこのページでご紹介しているとおり。
背中脱毛ってコスパ悪いサロンが多いですので、このあたりが悪い口コミとして出てくるのは、当然の事かと思います。

このページで正しい背中脱毛の選び方を理解したみなさんは大丈夫ですよね!

「寒い・冷たい」

背中を出しての施術となるので、クーラーが必要以上に効いた施術室内だと冷えて寒い。
施術に使うジェルや機器のヘッドが冷たくてゾクゾクする…

こんなんじゃ風邪ひいちゃう!

という、冷たい事が気になるという口コミも結構多いです。

それでギブアップというレベルの深刻な問題ではないにしても、毎回不愉快に感じるのはキツイですよね。

背中脱毛は全身脱毛等の広い範囲の脱毛はそれなりの時間がかかるものですので、もしクーラーが寒すぎるなどの場合は、我慢せずにすぐに伝えるようにしましょう。

「痛い」

背中脱毛で「痛い」というのは、ほとんどの場合、クリニックでの医療脱毛です。
エステでの背中脱毛で、痛みが強いという話はまず聞きません。

ただ、痛みを強めに感じる範囲としては「骨に近い部分」なので、背中脱毛のほとんどの部分では、医療脱毛でもあまり痛みはありません。

アリシアクリニックでの体験レポートをしてくれている咲子さんも「背中脱毛は、肩のあたりが少し痛かったくらいで、他の部分は全く痛くありませんでしたよ!」という事でした。

ですので、背中脱毛においては「痛みはほぼ気にする必要なし!」と考えておいて大丈夫かと思います。

少なくとも、麻酔が必要であったり、痛すぎてギブアップしてしまうような痛みでは、絶対にありません。

「効果がない 」

これもこのページで詳しくお話をしたとおり、薄い産毛が多い背中脱毛では、光・レーザーにより脱毛効果が出にくくなります。

特に、エステ脱毛はどのサロンの機器であっても、全般的に産毛への効果は低めです。

このため「もう10回くらい通っているのに、まだ全然背中の毛が残っている…」なんて口コミも実際に多いわけです。

仮に、無制限通い放題のプランで背中脱毛をしていて、いつかは無くなるとしても、やっぱり効果は早い方が嬉しいはずです。

医療脱毛であれば産毛にも確実に効果がありますので、このページでおすすめとしてお伝えをした、リゼクリニック、アリシアクリニックが家や職場から通いやすい圏内にある方は、迷わずこちらを選ぶ事をおすすめします!

>>おすすめクリニックのブロックに戻る

◆背中の脱毛のまとめ

…以上、背中脱毛で失敗しないための正しい選び方についてお伝えしました。

ここまでお話をしたとおり、

背中のムダ毛は自己処理のデメリットが多く、脱毛(永久脱毛)が理想的ですが、費用が高くコスパが悪い事が悩ましいところです。

アリシアクリニック・リゼクリニックが近くにある方なら良いですが、そうでなければ、次におすすめとなるのはエステの通い放題プランですので、ちょっとお財布の負担が大きいのが事実。

永久脱毛リアル永久脱毛リアル

「今すぐどうしても背中だけ脱毛してしまいたい!」という希望ではないのなら、全身脱毛プランの方がコスパとしてはお得になります。

このあたり早まらずに、このページを読んでじっくり検討してみてくださいね。

厳選!医療脱毛おすすめクリニックはこちら

また背中脱毛でコスパの良いサロン・クリニックのプランが見つかったら追記でご紹介していきますね!

エステ、クリニックの両方で背中脱毛を体験中の、美咲さん、咲子さんの脱毛の経過も更新していきますので、じっくり見比べてから決めたい方は、このページをお気に入り登録しておいて、ぜひまたチェックしてみてください。