これから永久脱毛したいと考えている方の中には、いきなり回数の多いプランに申し込むと料金が高いので、まずを試し的に、1回から3回程度の少ない回数で試してみようか…?と考えていらっしゃる方もいるかと思います。

全身脱毛お試しコース

例:湘南美容外科であればこんな感じの↑

確かに、いきなりフルコースの全身永久脱毛などをやろうと思うと、結構な料金になりますから、まずは少ない予算からで体験してみたいという気持ちも、当然の事かと思います。

そういった方のために、私自身が永久脱毛を一度体験してみて、その結果どんな状態になっているのか?という事を含めながら、

お試し体験的な少ない回数の永久脱毛をするメリットとデメリットを、男性と女性の例それぞれで、お話をしてみたいと思います(^^)

まず、私が一度の永久脱毛を受けて感じている、ムダ毛の変化については下記のような感じになります。

・全体の10%から15%くらいが、すでに生えてこなくなっているように見える。
・生えてきたムダ毛も、全体的にだいぶ弱っているように見える。

これは私の実際の状態もそうですが、施術を受けた湘南美容外科の方でも、1度の施術後の効果は、だいたいこのくらいだと言われていました。

ですので、このあたりを平均値と考えていただければ良いかと思います。

この状態であれば、以前よりも少々ムダ毛がちょっと減って良い感じになっているのみで、何か大きな変化があるわけでもないし、特にデメリットというものはないのでは…?と思われるかもしれません。

ですが、ムダ毛が減った、生えてこなくなった、という事について、デメリットが全くないわけでもありません。

10%から15%ぐらいが「もう生えてこない状態になっている」という事を想像してみてください。

例えば、男性のひげであれば、2、3日剃らずにひげが伸びてきた状態を見ると、髪の毛で言えば円形脱毛症のような感じで、ほとんどの部分はびっしりと生えそろっているところに、ポツン、ポツンと、生えていないゾーンができるわけです。

これは見た目的には、明らかな違いとして出ます。

これが、足や他の体の部分なら違和感はないと思うのですが、男性のひげというのは、基本的にびっしりと隙間なく生えているものですから、そういった状態の中に「隙間ができる」という事については、確実な違和感が生まれます。

私自身の例としても、ヒゲ脱毛をしてから3週間くらいのときに、金曜日の朝から月曜の朝まで3日間剃らずに過ごしてみたら、家族が私の顔を見て

「なんか、ヒゲがまだらハゲみたいな状態になってるね(笑)」

と言って、笑われてしまいました。

このような感じで、一度永久脱毛というものをやってしまったら、少なからず、もう生えてこない部分というのができてくるわけですから、ヒゲを剃らずにしばらく伸ばした時には、このような違和感が出てしまうという事です。

もちろん、この状態というのは、あくまでも、剃らずに放置して伸びてきた時に見える違和感であって、普通に電気シェーバーなどで処理をしていれば、全く違和感はありません。(100%ないと言って良いと思います。)

このような感じになるわけですので、少なくとも男性のひげという部分においては、一度でも永久脱毛をやってしまうと、その後、数日間剃らない無精髭状態になったときに、違和感のある図になる事を、覚悟する必要があります。

ですから、ヒゲ脱毛するという事については、トライアル的に1回だけやってみるというのは、あまりおすすめしません。

1度やった後の状態としては、ムダ毛の生えてくる量や太さは確実に減りますので、髭剃りをするという事自体は、以前よりも楽になる事は間違いありません。

私などは、一度施術を受けただけで、あごの周りのヒゲの伸びがあからさまに少なくなっていて、電気シェーバーで剃ったときにも、かなり手応えが減っています。

そう考えれば、ツルツルにする必要はないけど、あまりにもムダ毛の量が多くて太いので、朝の髭剃りを楽にするために、少しでも薄くしたい…という考えであれば、そういう選択肢もありかなとは思います。

ただ、無精髭状態になったときのみっともなさは結構なものなので、私はあまりおすすめはしません。

◆体の部分で少ない回数のお試し永久脱毛した場合はどうか?

では次に、カラダの部分で、まずは私も実際にやった足の脱毛について。

私個人としては、足という部分であれば、少ない回数の永久脱毛を受けても、全く問題ないと思います。

足のムダ毛の脱毛

基本的に、足のムダ毛というのは、そんなに規則的にびっしりと生えているものではありませんから、まだらな感じになってしまったとしても、それが見る人にとって違和感になるという事がありませんよね。

ですから、足のムダ毛が生えていない部分が増えても、全然違和感はない訳です。

それに、生えてくるムダ毛の太さも確実に細くなってきますので、トータルでの統一感として、「良い感じで減っている」状態になります。

ですので、男性の永久脱毛において、薄くするために少しの回数でもやりたい…という希望の場合には、足であれば受ける価値はあるのではないかと思います。

腕の毛も同じように、まだらで当たり前のものですから、腕も良いかと思いますね。

適さないと思われる部分としては、へそ周りのギャランドゥなどでしょうか。

この部分は、少し薄くなったとしても、結局のところ気になっている人は全部剃るでしょうから、ここにトライアル的な少ない回数をするというのは、あまり意味がないような気がします。

へそ周りの毛が、まだらでいいカンジ…という図はないですよね(笑)

ですので、そういった部分については、オール・オア・ナッシングで考えて、中途半端にやる事はせず「やるなら、やる。やらないなら、やらない!」と決めた方が良いかと思います。

ちょっとくらい減ったとしても、結局はその後も剃って処理する必要があるところに、中途半端にお金を使っても、もったいないだけですよね。

◆では、女性がトライアル的に少ない回数の永久脱毛を受けるとすればどう?

女性の例で考える場合であっても、基本的には、ここまでお話したような理論で考えていただければ、レディースのお試し永久脱毛の場合でも、考え方は同じかと思います。

女性の場合は、「毛の量が減ってまだらにイイ感じになる」という状態で良しとする部分って、あまりないのかな?と思います。

なので基本的には、少ない回数のお試し永久脱毛で、効果を過剰に期待するべきではないと思います。

脇などであれば、もう医療レーザー脱毛を回数無制限で4000円しないという、驚きの安さになっていますから、この部分にお試しトライアルをするような意味は全くありませんしね。

見てのとおり、もはやお試し不要の安さですね。

メディカルエステわき無制限

腕も、足も、背中も、へそ周りとかも、剃るときはもちろん全部剃りますよね。当たり前の事だと思いますが。

ですので、ほぼ全ての部分で「ナッシング」を目指している女性の立場としては、「少し減る」レベルの少ない回数の永久脱毛では、あまり価値がないのかもしれません。

1,2回永久脱毛の施術を受けて、以前よりムダ毛が減ったとしても、それが「ナッシング」とならない限り、定期的なムダ毛処理の作業はなくならないですよね。

そう考えると、女性の場合には、

「全身脱毛1回お試し体験」

というものは、払うお金に対してそれほど価値が高いものではないかもしれません。

これをやるのであれば、あくまでも本当に

「ガッツリ本契約をする前に、ちゃんと効果が出るのかをまず1度体験してみたい!」

というお試しの意味で、利用をされるのが良いかと思います。

本当に男性並みにムダ毛が濃くて、処理するのが単純に大変なので、少しその量を減らしたい…という、希望の方がいらっしゃるとすれば、それは良いのかもしれませんけどね…。

以上、少ない回数でのお試しトライアルとして、少ない回数の永久脱毛を受けることについて、永久脱毛を体験者として思うところをお伝えさせていただきました。