リンクス(RINX)メンズ脱毛の口コミ・評判|契約した本人の脱毛効果の記録

鈴木ヒロシ鈴木ヒロシ

リンクスで脱毛契約をした20代、30代のメンズがぶっちゃけます!実際の料金、脱毛効果から、お店の雰囲気やスタッフの対応まで含めた本音トークです。

こんにちは!永久脱毛リアルメンズ脱毛体験レポーター1号の鈴木ヒロシです。

このページでは、メンズ脱毛業界の注目の存在「リンクス(RINX)」について、実際に脱毛契約をして通っている20代、30代のレポーターが、実体験をもとに詳しくお話しています。

リンクスに通う経過で感じた事、ムダ毛の減り方、肌コンディションの変化などを、ビフォアアフターの体験談形式で詳しくお伝えしています。

スタート時の初回カウンセリングで受けた説明や料金プランの事などから全て暴露していきますので、

「リンクスの脱毛料金って実際のところコスパは良い?」
「通いはじめたら何回くらいで効果が出るの?」
「施術は痛くないの?アフターケアとかはどうなってるの?」

…などなど、「自分たちがリンクスに行く前に知りたかった事」を、先に体験した先輩としてお伝えしていきたいと思います。

リンクス(RINX)って、そもそもどんなサロンなの?何が特徴なの?

リンクス(RINX)を最近知ったばかりという方のために、まずはリンクスとは一体どういったサービスを提供しているサロンなの?というところからお話をしてみたいと思います。

リンクスは「メンズ脱毛専門店」として全国にどんどん進出している、いまメンズ脱毛で一番勢いのあるサロンです。

公式サイト:https://mens-rinx.jp/

全国ですでに37店舗展開(2017年10月現在)していて、東京・大阪・名古屋などの都市部だけではなく、地方都市にもどんどん進出しています。

全国展開のあるメンズエステ脱毛というと、テレビCMや雑誌などでよく見かける、TBCやダンディハウスなどの大手が思い浮かぶ方が多いかと思います。

もう数十年営業しているこれら大手のメンズエステがだいたい40~60店舗あたりで推移しているのに対し、リンクスは創業から9年程度で、もはやそれに迫る勢いで拡大しています。

しかも、HPでは毎月見るたびに「新規オープン店舗」の案内が増えていて、もう数年後あたりには日本の全都道府県を制覇しそうなレベルです。

・じゃあ一体リンクスの何がそんなに支持されているの?今までのサロンと何が違う?

メンズ脱毛の業界には、すでにテレビCMもやっているような大手のサロンがあるのに、なぜ、多くの人がリンクスの脱毛を選ぶようになっているのか?

そのまず一番大きな要素は「大手サロンと比較しての圧倒的な料金の安さ」があります。

大手TBC,ダンディハウスの脱毛というのは、長年の歴史のある「ニードル脱毛」というもので、この効果は間違いなく素晴らしいのですが、ぶっちゃけ、一般人ではとても払えないくらい高額なんです…

これは私自身もカウンセリングで見積もりをもらってはじめて知ったのですが、鼻の下あたりを完全脱毛するだけで、なんと50万円レベル…!

顔全体やったらいくらになるのか、怖くてそれ以上聞けませんでした…

これがリンクスであれば「顔全体」の脱毛で、なんと「5回38,000円から」という安さなのです。(※キャンペーン料金ではあります)

下記は2017年11月14日時点のもの

これって、とてつもなく大きな違いですよね…

つまり、今までのメンズエステサロンは「お金持ち限定」のサービスであり、実際のところは「貧乏人お断り」どころか、「一般人もお断り」レベルだったわけです。

そりゃあ、自分の身近で行った事がある人の話なんて、ほとんど聞かない訳です。

リンクスはその圧倒的に高かった「メンズ脱毛」の敷居をグンと下げた、まさに業界の革命児と言える存在です。

・リンクスの脱毛料金はどうして大手と比較してそんなに安くできているのか?

上記の例のとおり、従来型の大手のメンズ脱毛と比較した場合、リンクスの料金は10分の1以下と言っても良いレベルに安い訳です。

じゃあ何でそんなに料金が違うのか?という事ですが、これは施術の方式(脱毛方法)が違うのが理由です。

大手TBC・ダンディハウスのメンズ脱毛は前述のとおり、歴史ある「ニードル脱毛」という方式で、脱毛師と呼ばれる職人さんが「手作業で1本1本抜く」というやり方です。

ちょっと想像すればわかると思いますが、何千本もある毛を手作業で1本1本抜く訳です。…そう、とんでもない時間がかかります。

とんでもない時間がかかる = とんでもない人件費がかかる

という事になり、私達利用者に「とんでもない料金」の請求が出てくる訳です。

これに対し、リンクスは「光脱毛」という方式で、1本1本の「点」の処理ではなく、一度に数十~数百本くらいが対象範囲となる「面」の施術が可能となっているので、処理が圧倒的に早いです。

それに加えて、RINXではテレビCMなどの高額な広告活動をしていませんので、結果、私達利用者に「手頃な料金」として提供する事が可能になっているのかと思います。

※大手のニードル脱毛の名誉のためにも言っておきますが、これらには現代でも唯一無二の価値があり、品質は素晴らしいです。もしお金と時間に余裕がある方が完璧なデザイン脱毛を目指すなら、今でも素晴らしい脱毛方法です。

この「光(フラッシュ)脱毛」というのは、男性向けよりも圧倒的に利用者が多い「女性の脱毛」の業界では、もうずっと主流になっている脱毛方式ですが、これまではメンズ脱毛でこれを高いレベルで提供しているサロンがありませんでした。

全く無かった訳ではないのですが、施術の方式としては「女性向けの機器の出力を、ただ高めに設定して対応」というのがせいぜいで、メンズ向けの本気のサービスを提供しているところは皆無でした。

そんな状況の中、この「リンクス」が「男性専用の脱毛器」を専用に開発し、しかも手頃な料金でもサービスを開始したところ、これまでは脱毛をしたくてもできなかったメンズから支持され、どんどん全国に広がった…という流れなのだろうと思います。

※下記写真はリンクス公式サイトより

公式サイト:https://mens-rinx.jp/

現状では、リンクスが提供している脱毛サービスは、エステ脱毛業界では他に比較対象として挙げるサロンが出てこないくらい、2,3歩先を行っている感じです。

医療脱毛と比較するとリンクスはどうなの?

ご存知の方も多いと思いますが、脱毛にはお医者さんが提供している「医療脱毛」というものもあります。

メンズ向けで知名度の高いクリニックとしては、全国最大手の「湘南美容外科クリニック」や、関東圏で伸びている「ゴリラクリニック」などがありますね。

医療脱毛はその言葉のとおり、お医者さんがいる環境でしか許可されていない「医療」のレベルの内容が提供されているもので、とても効果が高いです。

ですので、

口コミ男性:スーツ

いくらリンクスがエステ業界の中では効果・コスパに優れているサービスを提供しているものであったとしても「お医者さん」がやっているサービスと比較したら、さすがに見劣りをするのでは?

というイメージをお持ちの方も多いのではないかと思います。

実際のところ、1回あたりの脱毛効果は医療脱毛の方が高いです。これは事実です。

ですが、リンクスの脱毛は医療脱毛と比較した際にも完了までの期間は同等で、その他の部分ではむしろ勝っている点もあります。

・リンクスの脱毛は医療より回数こそ多くかかるが、到達する結果は同じ

リンクスの脱毛は医療脱毛と比較すると1回あたりの効果は弱いですが、その分、肌に受けるダメージが格段に少なくなります。

その結果、医療脱毛よりも早いペースで通う事ができ、脱毛完了までにかかる期間は、理論上ほぼ同じとなるそうです。

(ヒゲ脱毛では、私たち利用者側が希望すれば2週間に1回というハイペースで通う事も可能)

「施術によって毛が生えなくなる仕組み」そのものは、医療脱毛と同じで、毛根に熱ダメージを与える事で、毛の再生能力を失わせる方式です。

ですので、医療脱毛ではないため永久脱毛という表現はしていませんが「毛がもう生えてこなくなる状態にできる」という目的においては、得られる結果は同じです。

・医療脱毛のような「ダウンタイム」が無い

医療脱毛では効果が高い反面、男性のヒゲ脱毛などにおいては結構悩ましい問題もあります。

まずひとつは、肌トラブルの発生率が高い事です。

高出力のレーザーを肌に当てる事で、肌が軽いやけどのような状態になってしまう事が頻繁に発生

します。

人によっては、肌の赤みが長時間引かない事もあり、そうなると数日間はマスクなどで隠さざるを得ない事になります。

もうひとつは、いわゆる「どろぼうヒゲ」と呼ばれるもので、

脱毛施術で焼かれた毛が抜け落ちる前の段階では、シェービングでも上手に落とせない、みっともないまだらヒゲ状態が1~2週間くらい続きます。

このように、医療脱毛を受けた日からしばらくは、人に会う際にちょっと恥ずかしい状態になるケースが多いです。

鈴木ヒロシ鈴木ヒロシ

これは私鈴木も、過去の医療でのヒゲ脱毛で体験していますが、実際、営業マンなどの毎日外で人に会う職業の人間にとっては、結構悩ましい問題ですよ…

ですが、リンクスでの脱毛であれば、この「肌荒れ」「どろぼうヒゲ」が両方とも発生しません!

見た目上に特に変化が出ずに脱毛を進められるという事は「友達や会社の同僚にバレずにこっそり脱毛できる」というメリットもあります。

リンクスの脱毛であれば、毎日一緒に生活をしている、家族や兄弟でも、あなたが脱毛を始めた事に気づかないと思います(笑)

・リンクスの脱毛は美肌効果も考えて作られている

リンクスの脱毛マシン「INNOVATION(イノベーション)」は、男性の肌向けに開発した際、脱毛だけではなく、肌細胞を活性化させる周波数もブレンドしてあるそうです。

これによって、脱毛施術を行いながらも美肌効果が得られるものになっているようで、脱毛がほぼ完了した後も、美肌目的で通うお客さんもいるそうです…!

医学的な根拠を明確に示せないのでHPなどには載せていないものの、リンクスの顔脱毛に通ってからニキビが無くなったという例もいくつかあるそうです。

脱毛に通ってヒゲもなくなってお肌もキレイになれば、ビフォア・アフターではもはや別人になれますね(笑)

・リンクスは美容医療に精通したドクターが監修で安心感がある

リンクスは男性向けに特化した脱毛機器の開発から、施術、院内の衛生管理などにおいても、全て医師の監修のもとに行われています。

ですので、もし脱毛施術で肌トラブルが発生した場合でも、ドクターサポートの体勢が整っています。

この監修をしているドクターが、なんと全国最大手の美容外科「湘南美容外科クリニック」の元副総括院長!

リンクスの公式HPで詳細な経歴が紹介されていますが、美容医療に関しての経歴がすごいです。

※気になる方は公式サイト「監修ドクター紹介」でチェックしてみてください。

公式サイト:https://mens-rinx.jp/

脱毛というのは衛生管理も非常に重要なポイントであり、不衛生なサロンで施術を受けて、性感染症(性病!)になったという笑えない話も現実にあるそうです。

(女性脱毛では当サイトのレポーターの美咲さんの知り合いが、実際そうなった例を聞きました。。)

リンクスでは滅菌処理の機器もドクターがきちんとチェックしていて、それらが私達利用者が施術を受ける部屋でもわかるように置いてあります。

脱毛に通って病気に感染する事などは笑い事ではないです…このあたりの安心感は本当に重要です!

リンクスの特徴まとめ

…以上、ここまでリンクスというメンズ脱毛サロンがどんなところなのか?他に比べて何が違うのという事についてお話をしてみました。

このように、リンクスは「メンズ脱毛」という、数年前まではあまり一般的ではなかった業界のサービスを、すでにかなり高いレベルで提供している実力派サロンです。

先にもお伝えしたとおり、現在では「リンクスと同列に上がってくる競合店がない」というレベルです。

現状、ある意味、独占的なシェアを確立しているとも言える状態ですが、それでありながらも料金設定は良心的で、毎月の人数限定キャンペーンなどは本当に格安です。

リンクスのキャッチフレーズは「メンズ脱毛をもっと身近に」というものになっていますが、まさに、これまで脱毛をしたくても高くてなかなか手が出なかった私達一般庶民メンズにとっての強い味方ですね!

リンクスのカウンセリングで新宿店の店長を質問攻めしてきた記録

それでは!ここからは私鈴木が、リンクスでのカウンセリングを受けてきた流れについてお話をしてみたいと思います。

まず、予約したのは「リンクス新宿店」です。

東京の脱毛事情では、新宿は最も激戦区でサロンやクリニックが多い地域ですので、この場所で他と勝負しているサロンなら、サービスのレベルも高いだろう!と考えたからです。

場所は新宿駅西口を出てすぐのユニオンビル西新宿の8階。

駅からこれだけ近いというのは、やっぱり便利なモンですね。ちょっと雨も降っていたのですが、特に傘も不要でした。

17:15の予約でほぼ時間通りに新宿店に到着。

うん、さすがはオシャレな空間ですね。

田舎モンの私としては、普段あんまり行かない「高い服屋」に入った時のような微妙な緊張感を感じます(笑)

なんだかオトナな良い香りもします。さすがは人気サロン、細部にもこだわっている感じが出ています。

とりあえず到着しての受付けをまずやってしまおうとカウンターへ。

紳士的な立ち振舞と笑顔の男性店員さんがひとり。

「17:15分に予約した鈴木です。」と伝えると、「鈴木様、お待ちしておりました。本日はご来店ありがとうございます。店長の武内と申します。」と、丁寧なご挨拶。

おお、店長さんか。思いっきりデキる男のオーラが出ているのも納得。

脱毛サロンやクリニックでは、まずは簡単な問診票を書くところからスタートするのですが、この段階からもう立膝ついてのこの丁寧さ。

私はこれまでたくさんのサロンやクリニックで潜入捜査してきましたが、美容外科では、看護師さんやドクターがこんなに丁寧にしてくれる事は絶対にありません(笑)

接客の丁寧さは、これまで行ったメンズ脱毛の店舗ではNo.1ですね。

本日はこの武内店長が私のカンセリングとテスト照射まで対応してくれる事になりました。

問診票の記入を終えて早速カウンセリングのスタート

問診票の記入内容は「今現在かかっている病気はないか?」「服用している薬はないか?」等の確認と、過去の脱毛経験の有無、リンクスでの脱毛を検討している部位にマルをつける程度の簡単なもので、特に難しい事はありません。

「脱毛を考えたきっかけ」や「肌の悩み」などの記入項目もありますので、ここについては実際に相談したいと考えている内容を、キッチリ書き込んでおきましょう。

もうカウンセリング用の部屋もすでに整っていたようで、問診票を書き終えてすぐに案内されました。

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

あらためまして、店長の武内と申します。本日はありがとうございます。よろしくお願い致します。

とまたも立て膝ついての丁寧なご挨拶から名刺を頂戴し、カウンセリングのスタート。

カウンセリングルームは、オシャレで落ち着きのある雰囲気の完全個室で、隣の声なども一切聞こえませんでした。

つまり、こちらの話も外にいる人などには聞こえないという事ですね。これは安心できます。

本題に入る前に、問診票に記載した私の職業や年齢などからいくつか話を広げてくれて、これで微妙な緊張感もすぐに和らぎました。

初回カウンセリングの全体の流れとしては、

1.リンクスの脱毛の特徴についての説明

2.体の部位ごとに必要な脱毛回数等の説明

3.施術を希望している部位での詳細説明

4.希望部位での料金・キャンペーンの案内

5.体験施術

というものでしたので、これに沿ってお話をしていきたいと思います。

1.リンクスの脱毛の特徴について

冒頭でお話したリンクスの特徴は、この武内店長のカウンセリングの話をもとに挙げたものです。

重複しますので、下記、要点まとめのみ再度お伝えして次へ行きます。

  • 料金が従来のメンズ脱毛に比べてかなり安い設定になっている
  • 医療脱毛より回数は多くかかるが、完了までの期間はほぼ同じ
  • 医療脱毛に比べて痛みが少なく、肌トラブルがほぼ発生しない
  • 脱毛だけではなく美肌効果もある独自開発の機器を使用している
  • 機器から施術まで全て医師が監修している品質・安心保証

2.体の部位ごとに必要な脱毛回数等の説明

脱毛の方式、リンクスの特徴の解説の後は、ヒゲ・腕・足などそれぞれの部位で、脱毛完了までに必要な回数の説明です。

脱毛は「毛根に熱ダメージを与えて細胞を変質させ、毛の再生力を弱らせる」という方式なのですが、毛には「毛周期」というサイクルがあり、これが「成長期」という状態にある期間にしか、ダメージを与える事ができません。

体の表面に出ている毛は、実はせいぜい30%程度しか「成長期」という状態にないため、全身くまなく施術を行ったとしても、いいとこ30%くらいの毛穴にしかダメージを与えられないのです。

なので、脱毛はどんなに頑張っても1回では完了せず、何度も通う必要があります。

(これはリンクスの脱毛みならず、医療脱毛もニードル脱毛も全て同じです。)

リンクスの脱毛での必要な契約回数の目安としては、

  • ヒゲ脱毛(顔)/ 20回で青ひげ感が消える。つるつる希望なら30回前後
  • 体の脱毛 / マイルドに減らすなら8回程度。つるつる希望なら15回前後

という事でした。

・リンクスでは入念なチェックで必要最小限の回数を提案

ただ、効果には結構個人差によるところも大きいようで、さらに、人によって、減りやすい部分と、減りにくい部分があるそうです。

ですので「何回コースでこうなります」というのを誰にでも同じように案内はできないため、リンクスでは、お客さんの全身の毛の状態を見て、それぞれの部位ごとの必要回数を判断するようです。

たとえば2箇所程度のわずかな部位脱毛の希望であっても「全身の毛の状態」をチェックして判断するそうなのですが、これは体の部位ごとにホルモンバランス等である程度の相関性があり「乳輪の毛が多ければ、陰毛も濃い確率が高い」などが読み取れるからだそうです。

これを聞いたとき「すげえ!!それってなんかお医者さんみたいな、結構なレベルの専門スキルじゃねえか?」と思いました。

で、考えてみればリンクスは「医師監修」なので、きっとスタッフ全員がこういう医学的な知識の研修もみっちり受けているんでしょうね。

という事で、リンクスでの脱毛契約では、決まった回数指定のプランがそのまま申し込みされるよりも、体の部位ごとに回数をカスタムしたオーダーメイドプランになる事の方が、圧倒的に多いそうです。

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

料金面でもお客様にご納得いただけるものとなるよう、最適なプラン選びにはじっくりと時間をかけてご相談に応じています。

リンクスは業界の中では低料金であると自負していますが、それでも気軽にポンとお支払いただけるほど安いものではありません。

ですので、お客様にとって一番ご満足いただけるプランとなるよう、最適なセットプランやキャンペーンの組み合わせも、トコトン一緒に考えさせていただいております。

との事。

ちなみにこの武内店長に、ライバルとなる「医療脱毛」「ニードル脱毛」と比較する話も振ってみたところ、

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

仕事がお忙しくてなかなか休みが取れないなどの事情で、できる限り少ない回数で脱毛を終えたい方は、医療脱毛を選ばれるのが最適だと思います。

ある程度のご年齢になり、光脱毛では処理できない「白髪」が多くなってきた方、また、完璧なデザイン脱毛を希望される方は、ニードル脱毛をお選びになるのが良いと思います。

と、人によってはライバルのサービスの方がおすすめ、という事をサラッと言っていました。

店長にまでなっている人がこういう発言をするという事は、これがリンクスのスタンスなのでしょうね。なんとも誠実で頼もしいじゃないですか!

3.施術を希望している部位での詳細説明

脱毛の仕組みなどの基本的な説明、リンクスの脱毛が他とは違う特徴などの説明の後は、こちらが問診票に記載した内容をもとに、施術希望の部位についての詳細説明になります。

とりあえず私は「顔」「乳首まわり」という希望はあったものの、全体の話を聞いてみたかったので「全身いろいろ興味があります」と伝えて、人気のある部位などを説明してもらう事にしました。

・人気の一番はやはり「ヒゲ」。そして2番手がなんと陰毛!

リンクスでの利用者の多い人気のプランは、やはりメンズとしては一番目立つところである「ヒゲ」でした。

私はすでに口周りは医療脱毛でほぼ完了しているものの、ほほ・もみあげは残っているので、こちらの撲滅のために新たにどこかで契約したいと考えていました。

そんなとき、リンクスのHPで「ヒゲ脱毛 顔全体5回38,000円」というのを見かけて、おい、これは安いじゃねえか!と思っていました。

また、リンクスでは「一定回数以上のセットプランでの施術が完了後は、以降、一生涯80%引きで対応」という保証が付いていたのもポイントでした。

こんな「生涯保証」的な値引きプランを設定しているところは、私の知るところではこのリンクス以外にありません。

脱毛というのは、医療機関での永久脱毛であっても、将来もう完全に1本も生えてこないレベルにはなれません。

ホルモンバランスの変化などによって、今年は生えていない部分に、来年は新しく毛が生えてくるかもしれないのです。

これは私自身が、医療脱毛に始めて通ってから約3年経過している現在、身をもって実感しています。

なので、肌コンディションを「ずっと毛ナシのつるつる状態」に維持したい場合、継続メンテナンスをするしかないんです。

この「継続メンテナンス」という部分まで考えた場合、リンクスのコスパはかなり良いんです。

完了後の継続メンテンスの料金では、顔全体でも1回あたり五千円程度、部位指定なら千円未満になります。

つるつるを維持したい継続メンテナンスでは、半年に1回程度通えばそれで十分との事でした。

美容院、ヘッドスパ程度の料金が半年に1回かかる程度でメンテナンスができて、しかも「美肌効果あり」ですので、これは実際かなり魅力的です。

・ヒゲ脱毛するなら「首」も絶対におすすめ。女子の目の高さだから

私鈴木は首には毛があまり生えていないので気にした事はなかったのですが、武内店長いわく、

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

ヒゲ脱毛をなさる際には、首の脱毛も絶対におすすめ致します。

「首」は実は人に一番見られている部分です。

特に女性と男性の身長差を考えると、多くの場合、女性の目の高さに男性の首が来る事になります。

横に並んで座るなど近い距離になったときには特に目に入ってしまいます。

ですので、女性から見た清潔感では、首の毛があるかないかで印象が全く違うものになります。

…なるほど、これは確かにそうだ!!!

自分より10cm以上背が高かった部活の先輩や友達をイメージすると「首に毛がある」というのが、モロに特徴として浮かんで来ました(笑)

意識せずに見ていても、「首の毛」というヤツは、それだけイメージの中に入ってきているという事ですね。

女性にとってみれば、自分のまわりにいる男性の「首のムダ毛の有無」は、全部イメージの中に入っているでしょうね。

うん、首に毛がある男子は絶対にやった方が良いですね。こりゃ間違いない。

・陰毛(VIO)の脱毛は、なんと利用者の7割が申し込んでいるらしい

顔の次に人気があるのが、なんとスネ毛や胸毛ではなく「陰毛」まわりとの事。

…しかもなんと、リンクスで契約する人の7割以上が、この陰部まわりの脱毛をしているらしい!

(※初回申し込みだけではなく、通う過程で追加する人も含めてとの事)

私、鈴木もムレなどが嫌で脱毛したいなと思ってはいたものの、わりと軽めの気持ちでしたので、通う男子のまさか7割もがチン毛まわりを処理希望しているとは、正直驚きでした。

ですので、「何でそんなにアンダーヘアまわりの脱毛が人気あるんですか?」と聞いてみました。

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

はい、VIOの脱毛をされる方というのは理由は千差万別ですが、見た目を整えるというよりも、清潔感を考えての理由が多いかと思います。

男性の陰部まわりには、実は日中750mlもの大量の汗が出ているんです。

これが陰毛にからむ事で、ムレやかゆみなどの不快感を生む事になります。

うお、日中で750mlも汗出てるとは!

よく言われる「人間は寝ている間に缶ジュース1本分の汗をかく」みたいな話の、10倍くらい驚きですね。

そんだけ汗かいてれば、そりゃあムレたり、かゆくなったりしますわな…

たまに仕事で夜遅く帰って、疲れて下着とか替えずにバタンと寝てしまう事がありますが、1日働いたパンツそのままで一晩越えるとかは、結構な地獄絵図ですね…

これから絶対にやめよう。

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

陰部の脱毛を希望される方のにお聞きした具体的な理由としては、彼女にキレイにして欲しいと言われた、性行為の際に感度が上がるから、という理由などがあります。

あとは、50代~60代の方が「将来介護される立場になったときに、面倒を見てくれる人に迷惑をかけたくないから」という理由でいらっしゃる事も増えています。

前者の男らしい理由のヤツはまあわかるとして、次の「介護に備えて」というシニア層が多いというのは驚きですね。

確かに、当サイトの脱毛体験レポーターのヨーコさん@元介護福祉士 も、

ヨーコヨーコ

下の毛が多くある方の排泄介助をするのって、終わったあときれいに拭き上げるのが実際結構大変なんです…

と言っていましたので、これはあるのでしょうね。

陰部まわりに毛がある事によって「多少なりとも排泄物がからむ」という事は、どうしようもない事実です。

ちゃんと自分でトイレができて、ウォッシュレットを使っている人間でも100%清潔にできているわけではありません。

普段意識しない事なので悩んだりもしていないわけですが「陰毛まわりの清潔感」を客観視すると、毛がある状態は明らかに汚い…。

これは絶対に無い方が良いですね…。

ちなみにリンクスの「陰部脱毛」のセットプランでは「お尻の毛(ケツ毛)」もしっかり範囲に含まれています。

ほとんどのサロン・クリニックでは、VIO脱毛にお尻を含めておらず別料金になっていますので、これはいいですね!

・陰部の脱毛ではみんなどのレベルまでやる?パイパン?デザイン

で、メンズのVIO脱毛で、実際に契約をしている人たちは、どこまでやってるの?清潔感重視で、もう全部つるつるのパイパンまでやるのか…?という事も気になったのえ、聞いてみました。

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

はい、陰部まわりは全部の脱毛を希望される方はそれほど多くありません。

Vラインまわりは、ほどほどの「減毛」という回数に抑えて、Iライン(ちんちん・竿)とOライン(肛門まわり)を無くす選択をされる方が多いですね。

との事でした。

うん、確かに、メインの「ちん毛」がなくなってしまうのは、ちょっと心理的抵抗がありますが、IとOの毛なんざ、んなモン中途半端に減らす意味は全くないですよね(笑)

私鈴木もやるならまさにコレと思っていましたので、これは納得でした。

ちなみに、陰部を「デザイン脱毛」をする際には、形は「下向きの三角▼」の希望が多いらしいです。

女子のように「オレ、星とかハート型にしたいの!」という猛者は、大都会にあるリンクス新宿店といえども、さすがにまだいないとの事。

あなたがもしやるなら、一番槍として名を残す伝説の男となれるでしょう(笑)

・これスゴイ事!なんとリンクスは「乳輪そのもの」もちゃんと脱毛できる!

これは私がリンクスの脱毛で個人的に一番感動した事。なんとリンクスでは、乳輪が脱毛できるんです!

脱毛童貞で未経験者のアナタ、

茶髪の顔なしメンズ

あれ、どこのメンズ脱毛でも「胸毛プラン」ってあるから、乳首・乳輪とかって普通に範囲に入ってるんでしょ?

とか思っていませんか?

実はそうじゃないんです。

お医者さんでやる医療脱毛ですら、「乳輪」は脱毛できないんです!

ですので、HPに「胸毛脱毛」「乳輪まわり」とかいう記載があっても、そこには「乳輪・乳首そのもの」は含まれていないんです。

その理由は、乳輪は色素がある部分なので、レーザーが反応して、やけど、色素落ちなどが発生するからです。

ですので、胸毛の濃い人が、医療脱毛で胸毛脱毛をしたとしても、乳首から生えている毛は残ってしまうので、完全スッキリとはいかないのです。

ですが、リンクスの光脱毛であれば、そういったトラブルが発生しない範囲内で行えるので、乳輪そのもののも脱毛が可能なんです!

これ、胸毛まわりのムダ毛に悩んでいるメンズの方にとっては、すごく嬉しい事ですよね!

私鈴木も、色白で乳輪の毛とかがわりと目立ち、しかもなぜかソイツらはヒョロっと長くて、超カッコ悪い…

でも、高いお金を払ってニードル脱毛をするしか選択肢がないので、これまでダンディハウスの体験コース程度で諦めていたのですが、リンクスの存在によってこれが解決しました。

乳首・乳輪の毛に悩む男性諸君、リンクスならここもちゃんとキレイにできますぜ!

4.希望部位での料金・キャンペーンの案内

…以上、脱毛をしたい部分についての詳細な説明を受け、必要回数などの目安の話をしてもらったところで、ここからは実際の料金の話となります。

先にお伝えしたように、リンクスではほとんどの人が「オーダーメイド」的に、いろんな部位のプランの組み合わせになるパターンが多いそうでうが、やっぱりHPで「今月30名限定!」などの人数限定の特別キャンペーンプランは人気があるようです。

これ、実際、かなり安い料金設定になっていますからね~

ヒゲ脱毛(顔全体)

5回 38,000円(税込み)
10回 59,800円(税込み)

陰部スッキリプラン(VIO全体)

4回 30,000円(税込み)
8回 60,000円(税込み)

希望部位を最大45%引き(※初回来店のみ)

(※上記は2017年10月キャンペーンプラン)

公式サイト:https://mens-rinx.jp/

いきなり全身ガッツリの高額契約はちょっと不安…という方には、これらのキャンペーンプランはかなり安心感があるのではないかと思います。

実際、この料金レベルでこの回数の脱毛が受けられるメンズのサロンは、現在リンクス以外には存在しません。

また、他のサロンやクリニックである程度の回数通った経験のある方が、そこに追加する形で利用するのにも最適ですね。

・実は組み合わせでのオーダーメイド的割引がいろいろある

HPを見ている段階では、上記のような特別に安いキャンペーンプランの方に意識が行きますが、実際カウンセリングを受けて見積もりをしてもらうと、契約する部位が多いほど、段階的にいろいろな割引が適用されるようになっています。

ですので、全身いろいろな部位を脱毛したいと考えている人が、HPを見て頭の中で見積もっていている予算よりも、実際の費用は安くなるケースがほとんどかと思います。

私もカウンセリングで相談をしている過程で、気になった部位を伝えたら、

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

そのご希望でしたら、この割引プランが適用となりますので、ここからさらに◯円お値引きが可能です。

など、いろいろ計算して提案してくれました。

この利用者にとっては嬉しい話、ホームページを見ているだけではなかなか理解できないところですね~。

やはりカウンセリングに来てよかった!

・リンクスでは通いはじめてからの追加料金が発生しない

「脱毛未経験」のメンズの方がまず事前に考えが及ばない、脱毛契約における重要な注意点があります。

それは「脱毛ってヤツは通いはじめてから追加料金がかかる場合もある」という事です。

業界にありがちな主なものは下記の3つです。

  1. 予約のドタキャンによるキャンセル料
  2. 当日、毛の剃り残しがあった場合の補助料金
  3. 専用化粧品の抱き合わせ販売で必ず買わされる

大事なところですので、それぞれちょっと要点をお話します。

1.予約のドタキャンによるキャンセル料

これは脱毛の契約をして通うようになってから、前日、当日あたりの直前になってから予約変更やキャンセルをする事、または無断で「行かない」という事をやってしまった場合に発生するものです。

ホテルの予約みたいなもので、来店があるものと思って人員や部屋を用意しているところにキャンセルをされたら、当然、確保していた部屋や対応スタッフの人件費が、無駄になってしまうわけです。

それを考えれば、ある程度仕方がない事ではあるのですが、悪天候や渋滞で交通機関が止まってしまった等の、自分の身勝手ではないケースの場合は、やはり無念です。

キャンセルのペナルティとしては、1回3000円あたりが相場なのですが、厳しいサロンやクリニックだと「来たものとみなして一回消化」という極刑に処される場合もあります。

全身脱毛1回が丸々「みなし消化」となってしまったら、場合によっては5万円以上の実損害となるケースもあるわけです…。

こんなモンくらったら、最悪ですよね。Twitterや2chあたりで怨念に満ちた投稿をせずにはいられないでしょう。

エステ脱毛は通う頻度が多いものになりますから、その分、キャンセルや遅刻を意図せずやってしまう事は必ず出てきます。

リンクスではこの「キャンセル料」というものが一切ありません。これはマジで助かります。

2.当日、毛の剃り残しがあった場合の補助料金

脱毛では、当日施術を受ける部位の毛を、自分で剃っていく必要があります。

脱毛のレーザー・光は黒・茶色(メラニン色素)に反応するようになっているので、肌の表面に毛が残っていると、そこに熱エネルギーが逃げてしまい脱毛効果が分散する、肌にやけどをする可能性が出てきます。

ですので、毛は絶対に残さず処理をする必要があるので、施術当日、剃り残しが発見された場合は、担当スタッフさんにシェーバーで剃ってもらう事となり、この際「剃毛補助」という名目で、料金が発生します。

これは業界的にはだいたい1部位500円、1日3000円、などになっています。

これは私鈴木も経験がありますが、厳しい店舗では、ヒゲ脱毛で、頬にヒョロ毛が2,3本あったのをシェーバーでチッと5秒くらい処理されただけで、キッチリ500円取られました。。

手が届かない、陰毛・肛門や、鏡でも見えにくい腕の裏側などは、実際、かなり剃り残しが出てしまいます。

ですので、契約するサロン・クリニックによっては「通う回数 X 剃毛補助料金」を、必須で考えなければいけません。

ですが、リンクスはここでも追加料金は取らないとの事。

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

あまりご自身で頑張って自己処理をなされると、深剃りなどで肌を痛めてしまう可能性もあります。

どうしても手が届かない部分は、私どもでお手伝いをさせていただきます。

その処理で多少時間がかかりましても、それによって別途料金をいただくような事はありませんので、ご安心くださいませ。

との事でした。マジで親切です。

3.専用化粧品の抱き合わせ販売で必ず買わされる

これはエステのイメージでのまさに「あるある」な話かと思いますが、「契約したら絶対にウチ推奨の化粧品でケアしてください」というのは、今でも業界のスタンダードです。

実際、品質も良く効果も高いのかもしれませんが、何よりも高いのは「値段」というパターンですね。

この化粧品抱き合わせのイヤラシイところは、契約を決めてサインをするような段階でようやく伝えてきたりで、ここで断るのも恥ずかしいから仕方ない…みたいな流れで同意させる事ですね。実際、こういったやり方がネットの口コミ等で叩かれているサロンはいまだにあります。

ですがリンクスでは、こういった「化粧品の抱き合わせ」というものがありません。

(というか、そもそもそういったケア用品の販売自体、やっていませんでした。)

私個人的には、もし、安価に脱毛後の肌に良いケア用品を売っているなら買っても良いと思っていたので質問してみたところ、

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

ご希望をいただき嬉しいのですが、当店では、化粧品の販売などはいまのところ致しておりません。

保湿を考える場合、男性の肌は基本的に脂分は多いですので、特別な保湿クリームや美容液などは必要ありません。

そこまで塗ると、かえってやり過ぎになってしまう場合もあります。

普段お使いの、ご自分の肌に合った化粧水をお使いただく事で保湿は問題ありません。

ヒゲ脱毛の施術の後などで念入りに保湿ケアをされたい場合は、100円ショップ等でパックのマスクをご購入いただいて、それにお使いの化粧水をたっぷり染み込ませて使用なされれば、それで十分かと思います。

との事。

手持ちの化粧水に100円ショップのパック用マスクの利用を勧めるとは!

これまたなんとも誠実なご提案でございました。

・リンクスでは年会費や契約期限がない。じっくり自由なペースで通える

リンクスでの脱毛契約において他のメンズエステサロンと大きく違う部分は、

年会費も契約プランの有効期限も無い。全国の店舗に自由に移動もできる

という事ですね。

一般的なメンズエステのサロンでは、年会費が3万円程度、契約の有効期限はだいたい1年~2年、プランによっては半年で失効するような設定にしているところもあります。

ですので、家庭の事情、予期せぬ入院、仕事が繁忙期に入って休みが取れなくなる…などの状況になってしまった場合、実際にはほとんどサービスを受けていないのに、年会費を取られる、権利が失効してしまう…という事もありえます。

ですがリンクスでは、契約期限は無期限、年会費も無料ですので、何か生活の変化があってしばらく通えなくなった場合でも、全く問題ありません。

・リンクスは「全国店舗移動システム」で予約が取りやすい!

しかもリンクスでは、契約をした店舗に限らず、全国の35店舗以上あるサロンを、どこでも自由に選んで利用する事ができます。

◆リンクスの全国の所在地一覧
北海道|札幌市
宮城県|仙台市
秋田県|秋田市
栃木県|宇都宮市
東京都|渋谷区・新宿区・中央区銀座・港区・台東区・立川市・町田市
神奈川県|横浜市・川崎市
埼玉県|さいたま市・越谷市
千葉県|千葉市
石川県|金沢市
大阪府|大阪市(梅田・心斎橋・難波・天王寺・京橋)
愛知県|名古屋市
静岡県|静岡市
三重県|神戸市
広島県|広島市
鹿児島県|鹿児島市

ですので、店舗の多い東京23区内などでは

茶髪の顔なしメンズ

いつも通っている新宿は予約でいっぱいだったけど、銀座が空いてたから予約できた!

なんて事もできるわけです。

このように「予約の取りやすさ」としてもリンクスは非常に利用しやすいです。

・リンクスの脱毛契約の途中解約は可能?

エステ業界は「契約後の途中解約や返金はいっさい不可」「解約を受け付ける場合も、現金は戻らず化粧品などの現物支給にされる」という、結構恐ろしい話を聞いた事がありましたので、リンクスのこのあたりの対応も気になりました。

安心して契約をするためには大事なポイントですので、これについても武内店長に聞いてみました。

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

ご解約に関しては、もちろんお客様からご希望があれば承ることが可能です。ただRINXではお客様にしっかりご満足いただけるプラン提案を心がけています。

ですのでカウンセリングの時点でしっかりとお話を伺い、回数が多すぎたり、金額に無理があったりしないよう最適なプランニングを心がけています。

…との事。うん、そういった誠実なお気持ちはここまでも感じております。

ちなみにやむを得ず解約とする場合は、契約金額の残金の10%または2万円のどちらか安い方が手数料となり、残り回数相当分は戻ってくるとの事でした。

この内容なら高額なプランの契約となる場合でも安心できますね!

また、契約をした直後に、どうしても考え直したくなった場合であれば、8日以内であればクーリングオフで契約を解除する事もできます。

(クーリングオフの適用条件は、契約期間が1ヶ月以上で契約金額が5万円以上の場合となりますので、これに該当しない格安プランや、都度払いでの契約には適用されませんので、ご注意を。)

・リンクスは学生の利用者も多い。そして学割のお得感がハンパない

雑談の中で「リンクスは学生のお客さんも多いんですよ~」という話が出ていたので、オッサンですが興味本位で学生向けの学割プランとかについても聞いてみました。

「学生さん向けの料金やキャンペーンなどはまだまだ調整中ですので…」との事でしたので詳細は言えませんが、すごい割引率でした。

ぶっちゃけ、社会人としては羨ましくてイラッとするレベルでした(笑)

今大学3年生か4年生で、社会人になって自分でお金を稼ぐようになったら脱毛に通おうと決めているアナタ。

言っときます。就職の目処が立ったのなら、絶対にいまのうちにリンクスで契約しておくと良いです。支払いは分割払いで上等でしょう。

学生のうちに契約をしたキャンペーンプランの内容は社会人になってからも有効ですので、行くと決めてるなら絶対に学生のうちに行っといてください。

学生さんは絶対後悔しない = 社会人になってから知ったら絶対後悔する

ですよ。マジで(笑)

リンクスのヒゲ脱毛を体験!感じた医療脱毛との違いなど

さて、カウンセリングで武内店長をいろいろ質問攻めし、リンクスの脱毛の内容やプランについて納得したところで、いよいよ体験施術(パッチテスト)をしてもらうために、施術室に移動となりました。

キレイに整理された空間に、ナノイー付きの高そうな空気清浄機が配備されています。

まず第一印象、部屋が完全個室でありながらすごく広い!!

とある有名クリニックでさえ、脱毛の施術ルームは、いまだに隣の人の話し声が聞こえるレベルのカーテン区切りです。

そこと比べたら、リンクスの施術ルームは2倍くらい広いです。

もっと部屋を増やせば同時にお客さんもさらに取れた事でしょうが、利用者側の快適さを優先したんでしょうね。これはまず見事。

そしてこれが、リンクス自慢の独自開発マシン「イノベーション(INNOVATION)」ですね。

脱毛施術開始前に、この機器の特徴について武内店長にいろいろ質問してみたところ、1つ聞いたら10返ってくるレベルでじっくり解説してくれました。

まるで車好きが自分の愛車の性能について語っているみたいな感じでした(笑)

さすがは店長、知識量がすごいなと思ったのと同時に、この機械はここまで語りたくなるほどの特徴があるのかと、感心しました。

ここで10返ってきた回答全部をお伝えすると長くなるので割愛しますが、長年脱毛サイトを運営している鈴木の目からすると、リンクスの脱毛機器で特筆すべきは下記の3つかと思います。

  1. 日本人男性の毛質に特化して開発されている事
  2. 高い冷却効果を備えていて、痛みが少ない
  3. 照射面が広い事での施術スピードの速さ

冒頭でも少しお伝えしましたが、現状、一般的なメンズエステサロンに配備されている脱毛機器は、あくまでも「女性用の流用」であり、男性専用として開発されたものは、これまで業界に存在していなかったそうです。

男性に対しての高い脱毛効果&美肌効果まである周波数をブレンドし、痛みの軽減のために、肌に当てるヘッド部分の冷却効率を従来の3倍ものレベルまで高めている、との事。

脱毛での「痛み」というのは、言ってみれば高熱に対しての「熱い」という体感ですので、確かに冷却でバランスを取れれば、痛みは軽減されるのでしょうね。

ま、机上の論はおいておいても、とにかく体験すればわかる事です。

まだ語り足りない様子もあった武内店長でしたが、早速はじめてもらう事にしました。

・リンクスでのヒゲ脱毛施術体験スタート!

光脱毛の施術では、照射時に文字通り光がピカっとなりますので、このような目隠しをされます。

このあたりは、医療脱毛でもエステ脱毛でも同じですね。

今回は契約前ですので、あくまでもテストとしてのものでしたが、私は個人的に医療脱毛との痛みの感じ方を比較してみたかったので、

脱毛で最も痛い難所「鼻下・口まわり」の希望で伝えました。

リンクスのヒゲ脱毛では、機器での光の照射の前に、アイスノン?のようなもので肌を冷却してから行う流れでした。

ヒンヤリとした感覚の後に「では照射致しますね。」と、一発目のショット。

….

…….

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

いかがでしょうか?お痛みの方は大丈夫でしたか?

…ええっ、始まってたの?

痛いというか、もはや照射されたの気付かないレベルなんですけど!!!??

医療脱毛での地獄のレーザービームを経験している私としては、まさに拍子抜けでした。

うお~ これで照射してるって言うんだったら、そりゃヒゲ脱毛も快適だわ…!

2発目をピッ。

…..

….ああ、なるほど、これね!

くらいは来ました(笑)でも、こんなモン全然痛いうちに入らない。

3発目は、鼻下からスライドして口の横あたりもやってもらったのですが、ここになると、もう何も感じないレベルです。

さらにちょっとお願いして、腕にも1発やってもらったのですが、こっちもまた何も感じません。

…うん、医療脱毛と比べたら、リンクスの脱毛の痛みのレベルは10分の1くらい?でしょうか。

いや、もう比べる事が無意味なレベルですね。

  • 医療脱毛 → 明らかな痛みがあり施術中は、精神的苦痛を伴う
  • リンクスの脱毛 → 最難関の「鼻下」でわずかにチクっとする程度。他の部位ではもう無痛レベルで何も感じない

医療脱毛に通う日は「本日は男としての戦いである」という覚悟のもと行く訳ですが、リンクスのこの脱毛なら、何の覚悟もいりませんね。

施術の後は、肌ケア・保湿のために、リンクスオリジナルの保湿ジェルが塗られます。

下記の写真がまさに施術直後の、鼻下・口周りの状態ですが、見てのとおり、特に赤みなども出ていません。

まぁ、これだけ痛みが少ない施術なのですから、肌トラブルになんてなるわけないですね!

そこにさらに念を入れたケア。たっぷりと塗っていただきました。

ちなみにこの保湿ジェルも、男性向けの肌ケア用品として、超絶にこだわって作っているそうで、ここでも武内店長の熱いトークが繰り広げられました(笑)

なんでも過去にこの保湿ジェルをお客さんにサンプルを配布していた際、とあるお客さんの美容部員の彼女が配合成分を見て

口コミガール

これ、メッチャ高い成分入ってるよ!!私にちょうだい!

と言われたという逸話もあるそうです。

詳細は、公式サイトの「施術製品へのこだわり」というページにありました。興味がある方は見てみてください。

公式サイト:https://mens-rinx.jp/

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

こちらは非売品で、あくまでも店舗に通ってくれるお客さんのためだけに使用しています。

リンクスに通ってお肌がキレイになる経過も楽しみにしていただきたいです。

販売目的ではないのでお伝えしますが、実はこのジェル、たった200gで原価が◯◯◯◯円かかっています。

との事。

おお、じゃあもうさっきので数百円くらい塗ってもらった感じなのか。

そう言われると、なんだか早速お肌がキレイになったような気がするから不思議です(笑)

リンクスで初回カウンセリングを終えて。契約する事に決定!

…以上、でリンクスの初回のカウンセリングからパッチテスト(体験照射)までを完了してきました。

料金体系からアフター保証等まで、これでしっかりと理解ができました。

リンクスのHPから伝わってくる下記の期待感、

  • 従来のメンズ脱毛と比較して料金が格安
  • ほとんど痛みを感じずに脱毛ができる
  • 脱毛だけではなく肌もキレイになる

は「実際に期待を裏切らないものである」と感じましたので、これで契約を決めようと考えています。

とりあえず、他ではやる事ができない「乳首」は確定ですね。

すでに医療脱毛でほぼ完了している顔についても、永続的なケアの意味で申し込みたいところです。

さて、実際に決めてスタートしたところから、またこのブログで経過をお伝えしていきたいと思います!

「隠す事は何もありません。」リンクスの男気に拍手

なお、このページでは店長さんの顔写真から店内の設備や機器なども載せていますが、隠し撮りではなく、リンクス側から許可を得て撮らせてもらいました。

カウンセリングの際の資料を見せてもらっていときに「メモのために写真とか撮っても大丈夫でしょうか?」と聞いてみたところ、

リンクス:武内店長リンクス:武内店長

はい、結構ですよ。他のお客さまのお顔や個人情報となるような部分以外であれば、店内のもの全て写真を撮っていただいて構いません。

リンクスではスタッフもみんなホームページで顔写真や、事例としての肌のビフォア・アフターなども載せておりますので、いまさら隠す事もございませんし(笑)

との事で快諾をいただきました。

資料だけと思って聞いてみたらこれ幸い(笑)と、店長さんから店内までバシバシ撮らせてもらいました。

これまで「永久脱毛リアル」では数十のサロン・クリニックに訪問して潜入調査を行ってきましたが、基本的に、店舗で「写真を撮っても良いですか?」と聞くと、ほぼ例外なく「ご遠慮ください」と即答されます。

なのでほぼ毎回ドキドキしながら、探偵のように無音カメラアプリで隠し撮りしてくるのですが、今回は「許可を得た」という大変貴重なケースでした(笑)

メンズ脱毛サロンでは「初」です。

ちなみにリンクスのホームページに

メンズ脱毛リンクス

「脱毛が全く初めて」という方にわかりやすくお伝えするために、RINXの技能士は全員、腕か足のどちらか片方のみを脱毛し、もう片方の毛は残してあります。ぜひ一度見に来てください

という記載があったので「コレ、ホントにやってるんですか…?」と聞いてみたところ、武内店長、なんの躊躇もなく椅子から立ち上がり、ズボンの裾をガバッ。

後輩の施術実験台になりツルツルになったという足の状態を見せてくれました。

うむ、さすがはメンズ専門サロン、男らしいじゃありませんか!!!

このリンクスの潔さには、脱毛サイト運営者として敬意を表したいと思います。

リンクスのメンズ脱毛が気になっている皆様には、ぜひこのページの内容を、じっくりと参考にしていただければと思います。

リンクスの脱毛の経過をビフォア・アフターでお伝えしていきます

当サイト「永久脱毛リアル」では、今後、リンクスへ20代、30代のメンズが実際に通い、その脱毛の経過を、時系列でお伝えしていく体験レポート企画をはじめます。

多くの方が気になっているであろう「ヒゲ脱毛」だけではなく、腕・足・胸毛などの体の脱毛の効果も検証していきます。

リンクスの口コミや評判などが気になっていて、実際の脱毛効果が見えてこないと決心がつかない…という慎重派なアナタは、ぜひ当サイトのこれからのレポートにご期待ください!