今現在、永久脱毛をしようかどうか迷っている方の中には、

「もう少し待てば、もっと安い料金プランのサービスが始まるかもしれないし…どうしようかなぁ….」

という気持ちで、いろんなクリニックのホームページを毎月チェックして、様子を見ている方も、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

私が永久脱毛を決意したのは2014年7月ですが、やはり私も同じように考えていて、

「もう少しだけ安くならないかな…何かのお得なキャンペーンでも始まれば、そこで決定するんだけど…」

と思って、毎月の初めにはクリニックの料金プランなどを確認して、お得なものが出ていないかチェックしていました。

この永久脱毛に申し込むタイミングの決定というのは、なかなかに難しい…

今現在、その申し込むタイミングを迷っている方のために、私が実際に永久脱毛を申し込むまでに、迷いながら情報収集をして知った事と、そして実際に湘南美容外科で永久脱毛をスタートしてからわかった事について、お話をしてみたいと思います。

料金、時期、の両方の面で、詳しくお話しますので、きっと役に立つかと思います(^^)

◆単純に永久脱毛の料金が安くなる時期は?

ではまず永久脱毛の料金が、一年の中で一番安くなる時期について。

脱毛というのは、医療機関での永久脱毛にしても、エステサロンでの光・フラッシュ脱毛にしても、だいたい春先の3月から夏場ど真ん中の7,8月が、脱毛に通う人が増える時期です。

医療レーザー脱毛を受ける前には日焼けに注意!

その理由としてはごく当たり前の理由ですが、

・肌の露出が多い半袖の服で過ごす中で、ムダ毛が気になる人が増えてくる

・ムダ毛が気になる人が増えている中で、サロンやクリニックが一斉に広告を増やしてくる

というのが理由ですね。

特に、夏の大手エステサロンの広告といったらものスゴイですよね。

インターネットの広告では、私のような男でも毎日見ない日はないぐらいのレベルになりますし、電車やバスの中刷り広告なんかも、ほとんど脱毛サロン一色な感じになりますよね(笑)

夏場というのはこのような状態になりますので、脱毛サービスを提供している美容外科やクリニックでも、これらのエステサロンへの対抗価格という感じで、期間限定での値下げをする場合が多いです。

それに対して、秋冬は派手なキャンペーンなども少なくなってきて、だいたい毎月提示されている料金が似たような感じになってきます。

ですので、単純に、脱毛の料金が安い季節という事で言えば、春から夏の半袖で過ごす季節が、1年の中で一番安い時期という事になります。

しかし、これはこのページの中で詳しくお話をしていますが、これから永久脱毛の料金というのは、ほぼ間違いなく上がっていきます。

それも、結構な値上げ幅になっていくのではないかな…?と予想しています。

ですので、

「来年の夏にキャンペーンで安くなるタイミングを待って脱毛を開始しよう!」

と考えていても、それが本当にお得になるかはかなり微妙です。

これから毎年値上がりし、今年の現時点での秋冬の通常料金が、来年の夏のキャンペーン料金よりも全然安い…というのが、当たり前の現実になってくるかもしれません。

◆永久脱毛に通うなら秋・冬がおすすめのタイミング

次に、永久脱毛をするためにクリニックに通うなら、1年の中でどの時期が一番おすすめか?という事について。

これはもう確実に、秋冬のタイミングがおすすめです。

その理由としては、主なものとして下記の3つがあります。

1.通院しやすい。通い放題(無制限)プランもフル活用できる

秋冬は夏に比べて脱毛に通院する人の絶対数が減りますので、そのぶん、クリニックも予約が取りやすくなります。

これによって、自分の休みの都合に合わせて通院をしやすくなります。

この、通院をしやすくなるという部分は、費用の面で考えても重要なポイントです。

脱毛のプランというのは、ほとんどの場合、3回プラン6回プランなどの、回数プランで申し込んでいる場合でも、無制限で申し込んでいる場合でも、だいたい数年単位で有効期限が設定されています。

例えば最近では増えてきている、脱毛通い放題月額1万円くらいという、一見安く見えるプランがありますが、この期間はだいたい2年間というのが多いです。

この通い放題プランで申し込んでいる場合、仕事の関係で、週末しか休みを取ることができない方は、自分の希望している始末に予約が取れないという事も出てくる可能性があります。

そうなれば、分割でお金は払っているものの、通院する事ができない月も多々出てくる事になります。

ですが、これがクリニックがあまり混雑していない、9月から2月ぐらいの半年の間であれば、ほとんどこのような心配がない状態で、少なくとも最初の3回ぐらいの施術を受けることができます。

永久脱毛というのは、回数が進むにつれて、次の照射までのペースを長くしていく事になりますので、混雑しているシーズンに入った段階で、余裕を持って予約をするようにしていけばよいです。

2.紫外線が少ない時期で日焼けの心配がない

永久脱毛の施術を受けている間というのは、日焼けをする事は厳禁です。

日焼けをしてしまった肌にレーザー脱毛の照射をする事はできなくなりますので、その日焼けがキレイに治るまでの期間、脱毛施術を受けることができません。

この日焼けをしてしまった後に空けなければいけない期間は結構長く、私の通院している湘南美容上下では、確か2ヶ月くらい受けられなくなるという話だったかと思います。

この日焼けが原因で、期間が決まっている通い放題プランなどを申し込んでいたら、もったいなくて仕方ないですよね。

日焼けの心配のない、秋冬のシーズンに脱毛回避すれば、このような心配はなくてすみます。

3.肌が隠れる長袖の服なので脱毛に通院している事がまわりにバレにくい

脱毛の施術を受けている箇所は、場合によっては赤く腫れる事もあるわけですので、その部分は人目につかないように隠したい…と思う方がほとんどではないかと思います。

女性の腕や足の脱毛の場合は、夏場でも長袖にロングのパンツやスカートという、ちょっと季節外れな格好をしなければいけませんが、秋冬であれば普通の場所ですので違和感がありませんよね。

秋冬から脱毛をスタートすれば、最初の半年間くらいのスタートダッシュを、まわりに気付かれない状態で実行する事ができます(^^)

この「脱毛をしている期間の肌のコンディション」という問題が、一番気になるのは、男性のひげ脱毛ではないかと思います。

顔という、どうやっても隠すことのできない部分であり、しかも脱毛中の状態は、場合によっては、白ニキビ(毛嚢炎)でかなり残念な見た目になってしまうケースもあります。

ですが、秋冬であれば、風邪やインフルエンザの予防として、常にマスクを着用している人が増えていますから、これも違和感なく切り抜けることができます。

◆やっぱ費用の問題が一番大きい…これから永久脱毛が安くなる事はある?

おそらく永久脱毛を開始するのにあたって、ほとんどの人にとって一番大きな問題と思われる「費用」について、さらに詳しくお話をしてみたいと思います。

「もうちょっと待てば、さらに料金が安くなるタイミングが来るかもしれないし…」

という事で、そのタイミングを待っている方もいらっしゃるかもしれませんが、おそらく、今後、永久脱毛というものがさらに普及していく中で、料金が安くなっていく事は、そう簡単にはありえないと思います。

例えば現在、湘南美容外科で、女性の両脇脱毛無制限コースが3000円台という、とんでもなく格安の永久脱毛プランがありますが、さすがにこれで、クリニック側も利益が出ている訳ではありません。

そのとんでもなく格安な無制限永久脱毛の事実が こちら

まずは永久脱毛というものを、たくさんの人に体験してもらおうというトライアル的な企画のわけですから、そんな事しなくても、申し込む人が増えてきたら、この料金は適正なところに戻されることになるかと思います。

また、湘南美容外科クリニックなどの「クリニック」の医療脱毛が、これから料金が高くなるだろうことは、脱毛エステでの健康被害が増えている事からも、予想されます。

上記の湘南美容外科の、両脇脱毛が3000円レベルで無制限というものも、明らかにエステサロンを意識して設定されている値段という事になります。

しかし、最近はエステサロンでの健康被害が、ニュースや新聞に出ることも多くなってきており、大手の脱毛エステサロンM社が、許可されていない方法での脱毛を行ったとして、問題になりました。

脱毛エステによる健康被害については、国民生活センターのホームページにも警告文が出されているぐらいですので、実際それだけ問題が多いという事です。

脱毛エステにご注意 独立行政法人 国民生活センター

申し込む際には、

「大手のエステサロンだから何かあっても安心なのでは…」

という気持ちもあるかもしれませんが、

エステサロンは病院ではありません。ですからクリニックのように怪我の治療をする事はできません。

ですので、脱毛行った際に生じた健康的な問題に対しても、その場でフォローする事などは絶対に出来ません。

また、そういった被害を訴えることによって、脱毛をする事に使った料金と、それに対してもわずかの慰謝料が戻ってきたところで、肌に一生残るような傷跡ができるようになってしまったら、そんな小銭ぐらいで納得できるでしょうか?そもそも、お金の問題ではないですよね。

これらの事を考えると、将来的にはもう脱毛をする場合には、医療機関(美容外科医いや皮膚科など)で脱毛をするのが、当たり前という常識に変わってくるかと思います。

そのようになれば、格安の両脇脱毛のみならず、他の体の部分の永久脱毛についても、料金が高くなってくるのは、当然の事ではないかと思います。

ですので、

「永久脱毛の料金というのは、これから上がる事はあっても下がることはない!」

と考えておくのが良いかと思います。

◆永久脱毛を申し込む最良のタイミング まとめ

それでは、永久脱毛を申し込むのに理想的なタイミングをまとめてみたいと思います。

・料金の面で考えた場合

夏場はエステサロンとの競争で、期間限定で料金が下がることも多い。

だが、これから医療脱毛は値上がりする可能性が非常に高いので、常に「やるなら今!」と考えるべき。

・肌のコンディションで考えた場合

紫外線のダメージを受けて日焼けをしている肌では、医療脱毛のレーザー照射ができなくなる。なので、可能であれば夏は避けて、長袖で春、秋、冬のシーズンに開始するのが理想的。

・通院しやすさで考えた場合

春から夏場は脱毛クリニックも混雑する時期なので、秋・冬に通院するのがベスト。予約も取りやすく、無制限コースのメリットをフル活用できる

…という事になります。

これは自分自身が、結構な期間、永久脱毛を始めるタイミングを悩んだ立場からのアドバイスですが、

本当に「いつやるの?今でしょ!」という事で、迷っているのなら、今がベストタイミングだと思います。

料金がこの先安くなっていく可能性はかなり低いですし、ムダ毛のないキレイな状態を手に入れようと思うのなら、当たり前の事ですけど、始めないと一歩も前に進みません。

永久脱毛いつやるか?今でしょ!

迷っていてもこの先得になる見込みは薄いですから、今あなたの生活の状態が、永久脱毛に通院できる状態であるとすれば、今申し込むべきだと思います。

下記のような料金で永久脱毛ができる事は、そう長くはないと思っておきましょう!

>>剛毛のメンズでも無制限ありの永久脱毛プランはこちら

>>レディース両ワキ3000円台で無制限の永久脱毛。凄すぎますので、もうそう長くはないでしょう…

…以上、これから永久脱毛をしたいと考えている方は、ぜひ参考になさってください。