◆脇(ワキ)の永久脱毛(男性・メンズ)50話 5回目施術から2ヶ月経過の状態を、写真付きで解説!男の剛毛での医療脱毛の経過は女性にも参考になります(^^)

脇(わき)の永久脱毛中の30代メンズ、永久脱毛リアルの鈴木ヒロシです!

最近、メールでいろいろ永久脱毛についての質問をもらうようになって、嬉しい半面、それなりに多くの方が見ていただけるようになった現在の責任を強く感じていますm(__)m

これからも気合を入れて頑張っていきますので、よろしくお願いします!

さて、これで私が湘南美容外科でのメンズの脇(ワキ)の医療レーザー脱毛の施術を受けてから、約1年3ヶ月が経過した事になります。

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後約1年3ヶ月が経過した状態の写真画像:右脇

いや、もう一年三ヶ月も経過しているとは…時の経つのは本当に早いものですね…

それではまずは、初回の脱毛後61週後の状態の写真画像をお見せしてから、約1年3ヶ月経過等のお話をしていきたいと思います。

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後約1年3ヶ月が経過した状態の写真画像

右脇の脱毛経過の写真画像

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後約1年3ヶ月が経過した状態の写真画像:右脇の接写

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後約1年3ヶ月が経過した状態の写真画像:右脇

右脇の方は、接写の写真まで見ていただいてもわかるとおり、全然ムダ毛の伸びがありませんね。もはや、二の腕の内側が虫刺されしている部分の方が、はるかに気になる状態かと思います(笑)

ちなみにレーザー脱毛においては、このレベルの虫刺されがあると、そこは照射NGでスルーとなってしまうかと思います。

ですので、脱毛の一回あたりの効果をキッチリと出し、お金の無駄にならない最高のコスパの脱毛をするときには、夏の虫刺され対策というのも実はかなり重要なポイントです!

左脇の脱毛経過の写真画像

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後約1年3ヶ月が経過した状態の写真画像:左脇の接写

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後約1年3ヶ月が経過した状態の写真画像:左脇

左脇については接写の方の写真で、二の腕の内側に近い部分のところに、5,6本の毛が確認できますね!

ここまでしばらくまったくの無毛状態にあると思っていましたので、ここに来て生息が確認できたというのは、なんだかちょっと驚きです!

「このやろ~、まだいやがったか!」みたいな、何日か前に刺された蚊を、また部屋で見つけた感覚です(笑)当然、徹底的に闘いますよ!

ワキの医療レーザー脱毛の経過 5回目施術から2ヶ月経過で変化として感じた事

5回にてもはや完全なる無毛状態で、脇脱毛完了!かと思っていましたが、左脇の方に、まだちょいとかたまって生息しているムダ毛が確認されました。

いや、やっぱり1000円コースじゃなくて、無制限の3400円コースにしておいて、本当によかったです(笑)

みなさんも、このわずかな24000円の差をケチって後で後悔をしないように気をつけてくださいね。女性は特に!

ココがポイント

このような感じで、ほとんど生えなくなってきてはいるものの「少しでも残っている」という事は「自己処理からは完全に開放されない」という事になります。

そういう意味では、完全に全く生えなくなる状態と、ちょっとだけ生えてくる状態というのは、大きな差があるわけです。

やっぱり脱毛をするなら、徹底的にやるべし!そして、湘南美容外科のような、無制限でリーズナブルなプランを用意しているところは、トコトン活用すべし!という事ですね。

それでは次回は、メンズの脇(ワキ)の医療レーザー脱毛5回目の施術から1年4ヶ月経過以降の経過を、また写真や動画付きでお話していきたいと思います。

クリニックでの脇の永久脱毛の口コミ体験談や、評価が知りたい方は、引き続きお楽しみに!