◆脇(ワキ)の永久脱毛(男性・メンズ)45話 4回目施術から5週間経過の状態を、写真付きで解説!男の剛毛での医療脱毛の経過は女性にも参考になります(^^)

脇脱毛中の30代メンズ野郎、永久脱毛リアルの鈴木ヒロシです!

いまから約2年前、永久脱毛をする事を決意し、湘南美容外科でヒゲ・足の医療脱毛の申し込みをしました。もう2年も経過したのかと思うと、自分でも驚きです。

会社では相変わらずの平社員で、貧乏暇なしな毎日を送っていますが、今ではこの脱毛ブログを続けられている事だけが、自らの誇りのような感じになっています・

脱毛を始める前は出張と言われると大変な事が多くて嫌だったのですが、いまでは楽しみに引き受けているのも、ある意味仕事にプラスになっているかも?(笑)

さて、これで私が湘南美容外科でのメンズの脇(ワキ)の医療レーザー脱毛の施術を受けてから、約47週間(329日)が経過した事になります。

それではまずは、初回の脱毛後47週間の状態の写真画像をお見せしてから、経過等のお話をしていきたいと思います。

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 47週間が経過した状態の写真画像

右脇の脱毛経過の写真画像

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 47週間が経過した状態の写真画像:右脇の接写

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 47週間が経過した状態の写真画像:右脇
左脇の脱毛経過の写真画像

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 47週間が経過した状態の写真画像:左脇の接写

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 47週間が経過した状態の写真画像:左脇

脇脱毛の施術からこれで5週間が経過していますので、毛穴の中に残っていた毛の焼死体も排出されて、すっきりした状態にあるかと思います。

サイクル的に、気が早いムダ毛は少し生えて出てくる頃ではありますが、今のところは、写真の通り、接写でもほとんど生えているのがわからない状態ですね。

まだ本格的な復活サイクルではありませんのでわかりませんが、やはりこの4回目の脇の医療脱毛では、もはやかなり脇毛がなくなっているのでは?と思っています。

ワキの医療レーザー脱毛の経過 4回目施術から5週間で変化として感じた事

脇脱毛をしてから、自分にはもう脇毛が無いという事が当たり前になってきているので、そのことに対してのメリットみたいなものも、あまり感じるところがなくなってきたわけですが、先日、脇毛がなくなった事でひとつ良い事に気づきました。

それは、

「縮れ毛が出なくなった事で、お風呂上がりの掃除が楽になった」

という事です。

縮れ毛というヤツは、脇とアンダーヘアにのみ存在しているわけですが、その部分を垢すりやタオルで洗った場合、何本かは必ず、そこに縮れ毛がからみついてきますよね。

それが、脇脱毛をして以来、アカスリやタオルに全然縮れ毛がつかなくなっている事に気づきました。

毛が無いので当たり前の事ではありますが、以前であれば、お風呂を上がる前には、タオルから手で縮れ毛を抜き取るなんとも微妙な作業をする必要がありましたが、今ではそれが無いだけでも、お風呂での無駄な時間の節約にもなっていますね。

当然ですが、タオルから風呂あがりに自分の縮れ毛を指で抜き取る作業の、なんとも言えない無駄な精神ダメージもなくなります(笑)

このあたりは、潔癖症の方などは特に、ありがたいメリットなのではないでしょうか?

バッチリお得ゲット!

やっぱり、脇脱毛は医療脱毛が絶対におすすめです!
そして、現在狂った料金の安さに設定している湘南美容外科を絶対に利用すべきです。

それでは次回は、メンズの脇(ワキ)の医療レーザー脱毛4回目の施術から6週間後以降の経過を、また写真や動画付きでお話していきたいと思います。

クリニックでの脇の永久脱毛の口コミ体験談や、評価が知りたい方は、引き続きお楽しみに!