◆脇(ワキ)の永久脱毛(男性・メンズ)15話 2回目施術から3週間経過の状態を、写真付きで解説!男の剛毛での医療脱毛の経過は女性にも参考になります(^^)

今年はこの時期でまだ花火大会も夏祭りも行っていない、永久脱毛リアルの鈴木ヒロシです。

歳をとるといろんなイベントと縁がなくなってくるものですが、夏に仕事以外何もしていないというのも、ちょっと寂しいものです。。ま、でも仕事で出張があるおかげで、東京で永久脱毛ができているわけですし、良しとします!

さて、これで私が湘南美容外科でのメンズの脇(ワキ)の医療レーザー脱毛の施術を受けてから、約13週間(91日)が経過した事になります。

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 13週間が経過した状態の写真画像:右脇

それではまずは、脱毛後13週間の状態の写真画像をお見せしてから、経過等のお話をしていきたいと思います。

右脇の脱毛経過の写真画像

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 13週間が経過した状態の写真画像:右脇の接写

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 13週間が経過した状態の写真画像:右脇

左脇の脱毛経過の写真画像

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 13週間が経過した状態の写真画像:左脇の接写

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 13週間が経過した状態の写真画像:左脇

夏の汗をかくシーズンのメンズワキ脱毛という事ですので、ワイルドな状態を想像される方もいらっしゃるかもしれませんが、上記のように、特に大きな変化など全然無いような状態ですね。せいぜい、右腕の蚊に刺された跡が目立つくらいかと思います(笑)

2回目の医療レーザー照射後の、ムダ毛がポロポロ抜け落ちる期間は既に終わり、今の段階は、また新たなムダ毛が伸びてくるのを待つ期間になりますね。

上記の写真を見ていただくとおりで、今はスッキリした状態です。

脇毛が生えなくなっているところが何%くらいあるのかは、現状では不明ですが、少し閉じた毛穴も出てきたのか、心なしか見た目が少しキレイになったように感じています。

30代の男のワキ脱毛ではありますが、やった以上はどうせなら、ツルツルでキレイな見た目になって欲しいものです!

ワキの医療レーザー脱毛の経過 2回目施術から3週間で変化として感じた事

2回目のレーザー照射から、これで約3週間という状態ですが、日々の生活における「脇毛」というものへの存在の認識が、もう本当に無くなってきています。

というか、本当に、脇毛ってあっても無くても全然関係ない、いや、無くて全く問題ないというのを、脱毛してから本当に思います。

今の時期、スポーツジムでもノースリーブでランニングマシンをしている男性も多いですが、やはり正直なところ、チロチロ見える脇毛は、決して清潔感がある姿ではありませんよね。

メンズの脇の永久脱毛はこの先、絶対にもっと利用者が増えると思いますね。

あと1年後くらいには、もう湘南美容外科の超特別サービスの「ワキ脱毛無制限3400円」などは、プランとしてなくなっているでしょうね。

ワキ脱毛をしたいメンズのみなさん!いまこそ本当にチャンスなんですよ!

それでは次回は、メンズの脇(ワキ)の医療レーザー脱毛2回目から4週間(約1ヶ月)以降の経過を、また写真や動画付きでお話していきたいと思います。

クリニックでの脇の永久脱毛の口コミ体験談や、評価が知りたい方は、引き続きお楽しみに!