◆脇(ワキ)の永久脱毛(男性・メンズ)39話 3回目施術から17週間経過の状態を、写真付きで解説!男の剛毛での医療脱毛の経過は女性にも参考になります(^^)

脇毛の消滅に向けて絶賛脱毛中の30代後、永久脱毛リアルの鈴木ヒロシです!

先月末のひげ脱毛の後の死んだ髭が全て抜け落ち、非常にスッキリフェイスになっているところです(^^)やっぱこの状態のときが、一番気持ちが良いです!

今は主に脱毛中の脇の写真と経過をメインにお伝えしていますが、これまで脱毛をしてきている、髭、もみあげ、ウデ、足についても、また徐々にお伝えしていこうと思っていますので、全身脱毛希望の男性は期待してお待ちくださいませm(__)m

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 37週間が経過した状態の写真画像:左脇の接写

さて、これで私が湘南美容外科でのメンズの脇(ワキ)の医療レーザー脱毛の施術を受けてから、約37週間(259日)が経過した事になります。

それではまずは、初回の脱毛後37週間の状態の写真画像をお見せしてから、経過等のお話をしていきたいと思います。

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 37週間が経過した状態の写真画像

右脇の脱毛経過の写真画像

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 37週間が経過した状態の写真画像:右脇の接写

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 37週間が経過した状態の写真画像:右脇

左脇の脱毛経過の写真画像

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 37週間が経過した状態の写真画像:左脇の接写

脇(ワキ)のメンズ永久脱毛後 37週間が経過した状態の写真画像:左脇

3回目のワキ脱毛を完了してから、もはや4ヶ月がキッチリ過ぎた状態にありますので、これが今の状態で残る脇毛の基本値になるのではないかと思います。

写真で見ても、わりとモサっと見えるようなってきてからは、それほど大きな変化という感じではありませんね。

今週の前週比でも、それほど顕著な差は見られません。

ワキの医療レーザー脱毛の経過 3回目施術から17週間で変化として感じた事

という事で、ワキ脱毛については、もうキッチリ4ヶ月を経過したという事で、もはや今の脇毛の状態が基本値ではないか?思われます。伸び方の経過を見ていても。

ですので、これで次回は4回目のワキ脱毛のレーザー照射を行ってみたいと思います。

おそらく、来月あたり?にはまたひげ脱毛とセットでやってもらおうと思っていますので、春先の髭・ワキ脱毛の経過や注意点として、またお伝えをしていきたいと思います。

今回、冒頭で全身脱毛というようなお話をしましたが、そもそも、男性で全身脱毛コースなんて申し込むのいるの…?と思う方もいらっしゃるかと思います。

私、鈴木も、気になる部分から順次脱毛していったら、結構全身にわたった脱毛になってはいますが、それでも最初から「全身ツルツル」という希望で始めたわけではありませんでした。

ですが、私が始めてのひげ脱毛を受けた際、隣の施術室も男性で、看護師さんと話し声が小さく聞こえてきたのですが、その際、

「今回は全身脱毛のお申し込みという事で、間違いございませんか?」

という確認をされていました。

その男性の声から判断して、おそらく20代後半からせいぜい30代半ばだったろうと思います。

実際、男性でも全身脱毛でつるつるにしてやろう!という人は、いるわけですね。

その際は、平日の日中の時間でしたので、そんな時間帯に、全身脱毛の施術に来るような方ですので、いわゆる一般社会人とかではない、芸能関係の人などかもしれませんけどね。

基本的に、脱毛の希望は人それぞれですので、どの部位を脱毛しようとも、看護師さんの方でも、とこにどんな事例でも珍しくない、という感じで淡々としていますね。

私は男でワキ脱毛を申し込んだときなどは、

「男性でワキ脱毛のお申し込みをされる方って珍しいので、どんな事にお困りだったんですか~?」

くらいの話は来るかと思っていませんでしたが、全く何もありませんでした(笑)

ですので、メンズの皆さんがもし、いや、男でソコを脱毛するのは恥ずかしいだろ…と思うような部分であっても、気兼ねなくやるべきですよ!

それでは次回は、メンズの脇(ワキ)の医療レーザー脱毛3回目の施術から18週間後以降の経過を、また写真や動画付きでお話していきたいと思います。

クリニックでの脇の永久脱毛の口コミ体験談や、評価が知りたい方は、引き続きお楽しみに!