◆腕(ウデ 肘下)と手の甲・指の永久脱毛メンズ 初回レーザー照射から2週間経過

30代の立派なオッサンでありながら、最近自分の手と指のムダ毛の無さをみてニヤニヤしている鈴木ヒロシですm(__)m

それでは今回も、永久脱毛の経過を、自分自身の実録体験談形式でお話をしていきたいと思います(^^)

これで私が腕(ヒジ下)と手指の医療レーザーによる永久脱毛の施術を受けてから、2週間(14日)が経過しました。

腕(ヒジ下)の永久脱毛初回施術から2週間経過:1.腕(肘下)全体の写真画像

レーザー照射後に、毛穴の中に埋もれていたムダ毛の燃えカスがだいぶ排出されて、手の甲と指あたりは、毛穴も閉まってかなり良い感じになっていますね(^^)

それでは、現在の状態の写真をお見せしながら、またお話をしていきたいと思います。

◆腕(ヒジ下と手指)の永久脱毛初回施術から2週間経過の状態

1.腕(肘下)全体の写真画像

腕(ヒジ下)の永久脱毛初回施術から2週間経過:1.腕(肘下)全体の写真画像

こちらが全体の写真ですね。私の場合は、初回のレーザー施術の後は、1週間後ぐらいで、もはや何事もなかったような肌のコンディションになっていました。

それから普通通りの生活をして1週間が経過した、2週間後も、肌のコンディションは特に問題がない状態ですね。

2.腕(ヒジ下)の外側の写真画像

腕(ヒジ下)の永久脱毛初回施術から2週間経過:2.腕(ヒジ下)の外側の写真画像

まだ排出されていない、毛穴の中に残っている、焼け残りのムダ毛が、少しポツポツ黒く見えますね。ですけど、このぐらいの状態であれば、来週ぐらいになれば、もうほとんどなくなってしまっているかと思います。

3.腕(ヒジ下)の内側の写真画像

腕(ヒジ下)の永久脱毛初回施術から2週間経過:3.腕(ヒジ下)の内側の写真画像

そして次は、腕の内側ですね。

私はこの部分は、本来からほとんどムダ毛が生えていない状態ですので、やけ残りのムダ毛の、黒いポツポツも全く見えません。

4.手の甲の写真画像

腕(ヒジ下)の永久脱毛初回施術から2週間経過:4.手の甲の写真画像

そしてこれが、手の甲を接写した写真です。

このぐらいの距離で撮影した写真でも、ムダ毛の復活や、大きな毛穴は、ほぼ全く見られない状態かと思います。
やはり、手の甲もムダ毛は無い方が良いですね(笑)

5.指の写真画像

腕(ヒジ下)の永久脱毛初回施術から2週間経過:5.指の写真画像

指の方は、ここまで接写した写真だと、薬指のあたりに、少し復活してきた毛穴なのかな?というような黒いポツポツが、少し見られますね。

6.シミの改善効果の検証(手首のシミで)の写真画像

腕(ヒジ下)の永久脱毛初回施術から2週間経過:6.シミの改善効果の検証(手首のシミで)の写真画像

それでは最後に、アレキサンドライトレーザーの照射による、脱毛とともに期待できる、もうひとつの効果「シミの改善」について、経過を見ている手首のホクロとシミです。

まだこちらは、以前より薄くなったというような実感はありません。

◆腕(ヒジ下と手指)の永久脱毛初回施術から2週間経過で変化として感じたこと

初回の永久脱毛のレーザー照射から、これで2週間が経過したわけですが、手の甲や指の毛穴が、以前よりも結構小さくなっているような気がしますね。

もちろん、まだついにのムダ毛が復活してくるサイクルではありませんので、何とも言えない状態ではありますが、やはり、男の手とはいえ、ムダ毛がない状態というのはスッキリと清潔に見えますね。

この腕と手足の永久脱毛追加で申し込む際には、「それほど必要だとは思っていないけど、キャンペーンで少し安く受けられるし、まあやってみようかな。」という程度の感じだったのですが、これがやってみて、自分の中で大正解!という感じでした。

髭と足もそうですが、この腕と手指の永久脱毛についても、やった事に全く後悔はありません!

あとこの腕の永久脱毛については、アレキサンドライトレーザー照射による、シミの改善効果は見られるかどうか?という事を検証するのと同時に、もう一つ検証してみたいと思います。

それは、増毛化、硬毛化 というものです。

ムダ毛がほとんど生えていない部分に、アレキサンドライトのレーザー照射をすると、それが刺激になって毛根が活性化されて、ムダ毛が生えてきたり、その部分のムダ毛が固くなったりする事もあるそうです。

これについて、自分の気にならない部分で、果たして本当にそういった現象が発生するのか?という事を、検証してみたいと思います。

私はこの部分は、本来からほとんどムダ毛が生えていない状態ですので、先にもお見せした写真のとおり、焼け残りのムダ毛の黒いポツポツも全く見えません。

腕の永久脱毛 初回施術日から8日後の経過写真:腕の内側

この全く生えていないレベルの部分に、明らかにムダ毛が勢力を伸ばしてきた…という事であれば、やはり、増毛化、硬毛化という現象については、慎重に考えなければいけない事かと思います。

こんな実験、女性であれば「そんなことは断固拒否!」かと思いますが、私の場合は男性ですし、この腕の内側にムダ毛が少し生えてきたからといって、特に気になる事もありません。

ですので、、ある意味ちょっと人体実験(笑)というような気持ちで、このほとんどムダ毛が生えていない部分も、今後も継続してレーザー照射をしてもらおうと思います。

永久脱毛するにあたって、増毛化、硬毛化のリスクが気になっている方の、参考になればと思います。

…という感じで、初回の腕の永久脱毛のレーザー照射から、2週間が経過した現在のお話でした。

さてさて、軽い気持ちで申し込んだ腕の脱毛も、何やらいろいろと興味深いことが出てきました(^^)

それではまた、今後の腕(肘下と手指)の永久脱毛の経過を、自分自身の体験からのリアル口コミ情報として、お伝えしていきますね!