こんにちは!永久脱毛リアルの鈴木ヒロシです(^^)

湘南美容外科クリニックにヒゲと足の永久脱毛で通院をし始めてから三ヶ月、通院している過程で「腕の永久脱毛」も追加する事も決意しました!

腕の永久脱毛前の状態:肘下の写真画像

私は腕のムダ毛というものについては、足の太もも・すね毛のような強烈なコンプレックスを持っているわけではないのですが、いかんせん、色白なため、全身、顔から足の爪先まで、あらゆる部分の毛が似合いません。。

その生えてきているムダ毛が、色素が薄い茶色っぽい感じのものであれば、はっきりいってそれほど気にならないとは思うのですが、私の体から生えてくるムダ毛は、髪の毛からつま先まで全身、見事に真っ黒な色素です。

なので、私、鈴木ヒロシの体は「少量のムダ毛でも目立って見える」というのが、悩みです。

私は仕事が営業マンであり、夏場はクールビズで半袖のワイシャツや、ポロシャツを来て仕事に出る事も多いのですが、この際に、自分の腕のムダ毛というものが気になっていて、「できればこの毛も無い方がいいな…」というのは、昔からずっと思っていました。

そんな中で、湘南美容外科の

ヒゲ脱毛完了コースを契約した人限定の、
肘下またはヒザ下のトライアル3回 19800円(税込)

というものがあったので、こちらを試してみる事にしました!
ヒゲ脱毛を申し込んだ人限定のトライアル

回数的には3回という事もあり、この回数でツルツルにキレイになるという事はないのかもしれませんが、腕に関しては、ある程度薄くなれば充分という気もしており、まずはこの3回を試してみて、そこから完全にツルツルを目指すか考えよう!という感じです。

◆腕・手の医療レーザー脱毛を決意したいくつかの理由

今回、既に申し込みをしている顔(ヒゲ)の脱毛と足(ヒザ下・膝上の両方)に加えて、ウデ(肘下)の永久脱毛をする事を決意した理由は、下記のような感じですね。

すでにヒゲ脱毛を申し込んでいる人間にとってキャンペーンでお得だった事

まずは、上記でお伝えしている、トライアル3回 19800円(税込)というものが、すでにヒゲ脱毛のセットプランを申し込んでいる人限定サービスとしてあったから、というお得感です。

下記の画像のように、メンズ脱毛の「手足スッキリセット」というプランは、6回で248,500円というかなり高額なサービスです。

湘南美容外科の手足のメンズ脱毛スッキリセット

それと比べれば、肘下のみという部位に限定はされますが、19,800円というのはかなり安いですよね。

ここまでのヒゲと足の永久脱毛の経過を見ていても、医療レーザー脱毛であれば、3回受けるだけでもかなり変化が出るのでは?と感じているので、

「3回で19800円という安さだし、完全なツルツル希望の部位でもないし、これは好都合!」

という感じでした。

湘南美容外科の肘下脱毛プランでは手指も含まれる事

次の理由としては、この肘下3回セットプランが「手指も含まれる」という事だったからです。

メンズの手の永久脱毛:手の甲と指全体

私は自分で足の脱毛を申し込んだ際には、足の甲と指が含まれているかどうか?は正確に確認をせずに申し込んでいて、その後、その部分も含まれるという事を聞いて、喜びました。

(他のクリニックなどでは、足の脱毛プランでも、足の甲と指は別というところも多いです。)

なので、湘南美容外科であれば、もしかしてこのプランの範囲内で、手指もやってもらえるのでは!?と思い、フリーダイヤルに電話して聞いてみたところ

「はい、手と指の脱毛も含まれます」

という事だったので、もうここで、やるしかない!と心の中で確定しました。

ムダ毛は歳とともに濃くなっていくかもしれないので予防対策として

男のムダ毛というのは、年齢と比例して濃くなっていくものが多いですよね。
その代表がヒゲかと思います。

他に体の部分でいえば、ヘソまわり、乳首・乳輪の周辺、腹、胸などもありますよね。

人によっては、背中やVラインが気になるという方もいらっしゃるかと思います。

私はヒゲについては、昔は結構薄いタイプと認識していたのですが、成人をしてからも濃さは打ち止めとはならず、ほんとに、毎年地道に濃くなっている感じでした。

ウデの方についても、それほど目立たないにしても、若い頃に比べて濃くなっている気がしていましたので、これからさらに年齢を重ねていって、

「髪の毛が薄くなってきているのに、腕の毛はどんどん濃くなっていく」

という状態になるのが嫌だと思っていましたので「加齢でムダ毛が伸びる・濃くなる事への予防対策として」という気持ちですね。

◆腕・手の永久脱毛(男性・メンズ)の開始前のムダ毛の長さの写真画像

それでは、これから30代男が腕の医療レーザーによる永久脱毛をスタートするにあたって、まず施術を受ける前のムダ毛の状態の写真を残しておきたいと思います。

肘下、肘上など、こんな感じの状態です。

※ここに至るまで、数年間自分で腕の毛を剃った事はありませんので、これが基本値です。

腕の永久脱毛前の状態:肘下の写真画像
腕の永久脱毛前の状態:肘下の写真画像

メンズの腕の永久脱毛:肘下の写真画像1

メンズの腕の永久脱毛:肘下の写真画像2

メンズの腕の永久脱毛の写真画像:手指
メンズの手の永久脱毛:手の甲と指全体

メンズの腕の永久脱毛前の写真:手指の接写画像

….と、以上のような毛量と濃さです。

ちなみに昔付き合っていた彼女と、何かのときに腕のムダ毛の長さについての話をした記憶があるのですが、その際には、

「ぶっちゃけ女でも、剃らなければ、あなたくらい伸びる人って結構いるよ。私も剃らなかったら、その半分くらいはあるかも(笑)」

と言っていました。

ですので、メンズのみならず、女性でこれから腕の脱毛を考えている方にも、参考になるかと思います。

◆腕・手の医療レーザー脱毛を受けるにあたってちょっと心配しているところ

私の腕のムダ毛の状態は上記の写真のような感じなのですが、このコンディションの現状において、ちょっと心配をしているところがいくつかあります。

軽いものとしては、

・右腕に軽い打撲の後がある(写真で黄色に見えるところ)
・蚊に刺されて赤くなっている跡が2箇所ある

で、ちょっと問題かもしれないものとしては、

・右腕に小学校の頃に大きな怪我をして残っている傷跡
・半年前にできた右手小指の怪我の後が軽度のケロイド状態?になっている

これらは、ここまでヒゲと足の医療脱毛を受けてきた中で、上記のような状態になっている部位には、医療レーザー脱毛の照射ができないと言われてきたものです。

「軽いもの」については、これについては実際に照射を受けるまでには、あと1ヶ月少々の時間がありますので、それまでに治っていれば問題のない事なのですが、

・小学校の頃に大きな怪我をして残っている傷跡

については、10cm x 2mm くらいの結構広い範囲がありますので、ここが照射不可という事になると、右腕の方は避ける範囲が多く、違和感のある仕上がりになりそうな気がします。

ま、このあたりについては実際に次に湘南美容外科に行った際に聞いてみてから判断しようと思います。

◆メンズの腕の医療レーザー脱毛を決意してのまとめ

さて、湘南美容外科に通い始める前には、考えた事すらなかった、メンズのウデの永久脱毛までを開始する事となりました。

コンプレックスの解消という意味ではない、美容としての意味での脱毛をしようと考え始めた自分に、以前とくらべて考え方が変わったな…と思うところがあります。

私も30代という年齢となり、ここからは人間のメカニズムとしては、容姿の面ではいろいろと退化をしていく事になるかと思います。

最近は情けないくらいに体重が増えてしまっている事などもあり、30代以降は、気を抜くと、どんどんだらしない見た目になっていくだろう事を、みずからの身をもって感じています。

仕事で人に会う事の多い営業職としては、このまま「悪い意味で枯れたオッサン」に成り下がってしまわないよう努力していく事が必要ですので、その決意のひとつという意味でも、ウデの永久脱毛をしていきたいと思います。

またこの腕脱毛の経過については、湘南美容外科での施術を受けた後に、リアルな口コミ体験談として投稿をしていきますので、お楽しみに!