私は2014年の7月から、髭と足の永久脱毛のために、湘南美容外科クリニックの医療をレーザー脱毛に通院をしています。

当初は、ヒゲと足のムダ毛だけのつもりだったのですが、実際に医療レーザー脱毛の効果をしてしまうと、他の部分の脱毛もしたくなってしまい、腕と、眉間の永久脱毛も追加する事にしました。

眉間にスポット照射!両さんほどのまゆ毛じゃないけれど...

眉間の部分の永久脱毛は、2014年11月から開始しました。

下記が、永久脱毛を開始する前の状態です。

眉間の永久脱毛を始める前の状態
眉間の永久脱毛を始める前の状態の写真画像

私はこの眉間のムダ毛が、それほど目立つというわけではないのですが、それでもやはり、2ヶ月ぐらい手入れをしないと、目に見えるぐらいにはなってきます。

今では男性でも眉毛を整えているというのは、かなり当たり前の事になっていますから、眉毛の周りにしても、眉間にしても、手入れがされていない感じで、産毛以上の状態に伸びているのがそのままになっていると、やはり、清潔感としてはマイナスになりますよね。

かつて、この部分のムダ毛をT字カミソリで処理しようとして、失敗して眉間を切って血が出てしまったり、隣の眉毛までズリッと切って、麿みたいになってしまったり…という経験があり、地味な悩みではあるのでするのですけども、これは何とかしたいものだと思っていました。

こんな悩みがある中で、湘南美容外科での、髭と足の永久脱毛を申し込んだ際に「シングルショット」という、希望の部分に、単発で照射をしてくれるサービスがある!という事を知り、確認してみたところ、この眉間でもOK!という事でしたので、速攻で申し込んだという経緯です。

下記が、その1回目の施術を受けた翌日の状態の写真です。

眉間の永久脱毛:初回医療レーザー脱毛の翌日の写真画像
眉間の永久脱毛:初回医療レーザー脱毛の翌日の写真画像

レーザー照射自体は、割とチクっとしたのですが、特にそれによって肌が赤くなったり、コンディションが悪くなるという事もなく、当日からほとんど何の変化も見られないような感じでした。

そこからさらに、1週間を経過した状態が、下記の写真ですね。

眉間の永久脱毛:初回レーザー照射から一週間後の写真画像
眉間の永久脱毛:初回レーザー照射から一週間後の写真画像

やはり同じように、1週間前に永久脱毛のレーザー照射をしたという事などは、全くわからないほど、普通の状態ですね。

ショットも本当にただの1発というだけですので、次回以降の施術を受けた際にも、特にこの部分にダメージが残るという事は、あまりなさそうな気がします。

あと、脱毛以外の話になりますが、写真で見ていただく通り、私はこの眉間の部分に、大仏様のようなシミがあります。

湘南美容外科でのアレキサンドライトレーザーの脱毛は、その性質から、シミの改善効果も期待できるものですので、この部分が、薄くなっていかないか?という事も期待しながら、ムダ毛の伸び具合の経過も、見ていきたいと思っています。

この眉間の部分のムダ毛については、元からそれほど太くて濃かったわけではありませんので、おそらく1週間ごとぐらいで見て行っても、ほとんど変化がないと思います。

ですので、こちらについては、髭や足のように1週間ごとのレポートではなく、1ヶ月単位ぐらいで、レポートして行こうと思います。

これから、眉間の永久脱毛してみたいと考えている方の、参考になれば幸いです。
それでは、続報を楽しみに(^^)