医療レーザーによる永久脱毛の処理を受ける前には、前日にツルツルに剃毛をしていく必要があります。

私の場合には、地方から出張のタイミングに合わせて、東京の美容外科に行くつもりなので、前日の夜に宿泊するホテルでムダ毛を剃る…という事は現実的ではありません。

なので、レーザー脱毛の施術を受ける4日前に、事前処理という事で、自宅で電気シェーバーを使って、ムダ毛の処理をしてみました。(足全体の、ヒザ上、ヒザ下の処理です。)

この時に使った電気シェーバーは、イーモリジュという家庭用脱毛器を購入した際に、キャンペーンのおまけについていたものでした。まさがこのような機会に、使うことがあるとは思ってもいませんでした(笑)

電気シェーバーで足のムダ毛の除毛を開始!

さて、このような足の状態から、ジョリジョリと処理を開始していきます。

足に電気シェーバーを使ったのは初めてですが、思ったよりも軽快に剃れますね。

もちろん、カミソリで剃ったようなツルツル状態にする事はできませんから、これが終わった後には、最終的にはカミソリでの処理もしなければいけませんが、事前処理としては充分に使えますね。

こうやってどんどんムダ毛が落ちてたまっていくのを見ると、あらためて、自分のムダ毛の多さを認識させられます(^_^;)

男の両足のムダ毛を除毛した結果

なんか小学校の頃に、砂鉄を使って絵を書く実験をしたのを思い出すような風景です(笑)

電気シェーバーの刃にもちょっと毛がからまるので、少し剃っては手でそのムダ毛を落として…という地道な剃毛作業をする事、約10分。

やはり太ももの裏側などがちょっと剃りにくかったですが、思ったよりはスムーズに終わりました。

とくにシェーバーでの剃毛によって肌が傷ついたという事も無く、まずは一段落です。

両方の足の膝上・膝下を全て除毛した結果、落ちたムダ毛をまとめたのが下記の写真です。

除毛後の足のムダ毛が大漁

もはや床屋さんや美容院に行って、髪の毛を切った後に、下にたまっているのと同じようなレベルですね。チリも積もれば不気味です。

本当に、これだけ必要のない毛が足に生えるエネルギーがあるのなら、その分を全力で髪の毛の方に回して欲しいものです。。なんとも呪わしい人体のメカニズムですね。

さて、ともあれ事前の剃毛処理は完了しましたので、これであとは前日にT字のカミソリでスッキリとツルツルにするのみですね。

私は肌が弱くてカミソリ負けしやすいですので、前日の剃毛という事になると、切ってしまって、ところどころレーザー脱毛を受けられない部分ができてしまうのでは…?という不安がありました。

レーザー照射を受ける前の剃毛に使うカミソリは、100円ぐらいで買えるような安い物ではなく、それなりの値段のものを購入しておくことをおすすめします。

このあたりをケチって傷ができ、レーザー照射が受けられない部位ができてしまったら、確実に損になります。

(無制限コースで申し込むのであれば話は別かもしれませんが…)

脱毛に備えての剃毛に使うカミソリは安物を使ってはいけない!可能な限り良いものを選ぶべし!

この事前処理も重要なポイントかと思いますので、

「事前の剃毛処理をするときから、もう永久脱毛は始まっている!」

という気合い入で、手を抜かずに丁寧な処理をするようにしましょう。

以上、レーザー照射による永久脱毛を受ける前の、剃毛処理の注意点についてお伝えしました。

ここからの私の足の脱毛実体験レビューは下記のページからお話しています。

これから足の永久脱毛に行く方は、ぜひご参考になさってください。

>>足の永久脱毛(男性・メンズ)01.クリニック訪問前の事前準備 剃毛