足の永久脱毛(男性・メンズ)01.クリニック訪問前の事前準備 剃毛

さて、私にとっての輝かしい「永久脱毛チャレンジ初日」がついにやってきました。

「湘南美容外科 銀座レーザー院」にて、ひざ上・ひざ下の両方の「足全体」の永久脱毛をする予定です。

そして、ヒゲ脱毛をするかどうか?も検討をしている状態です。

湘南美容外科で永久脱毛してきます!

最終的な決定としては、実際にクリニックに行ってカウンセリングを受けてからという事になります。

ですが、私の心の中では、99.9%、初回から永久脱毛スタートという決意が固まっています。

私は地方に住んでいるサラリーマンですが、今年は配属部署の変更があった事で、1~3ヶ月に1度くらいのペースで東京へ行く事になりました。

ありがたい事にこの出張の日程が、ある程度私の裁量で決めて良いので「脱毛するなら今しかない!!」と決意をして、仕事の出張を利用して、永久脱毛をする事にしました。これは会社に感謝ですね。(普段はめったに感謝する事などありませんが(笑))

それでは、永久脱毛第一回目に出撃したいと思います!

湘南美容外科に予約をしたのは週末の土曜日12時から。

金曜の午前から仕事のため飛行機にて東京入りし、品川や新橋のお客さんのところを回り、夕食はお酒もご一緒をする事になり、解散をしたのは23時頃。

「足のムダ毛は前日に剃ってツルツルの状態でお越しください」

と、湘南美容外科の受付担当の方に言われていたので、

「やばい、これは処理する時間がないぞ…」

と焦りながらも、時間が遅くなりすぎていた事、アルコールがそこそこ回ってしまっている事もあり、肌への影響なども考えて、翌朝早起きをして処理をする事にしました。

といっても、3日前に自宅でシェーバーでほとんど剃ってしまってありましたので、このツルツルのための処理は、念のための処理という感じですね。

宿泊先のビジネスホテルに向かう前に、近くのセブンイレブンで、こんな感じのT字カミソリ3本セットを購入しました。

剃毛用に買ったT字カミソリ

さて、眠い目をこすって6時に目を覚まし、永久脱毛の施術を受ける前の剃毛処理の開始です。
処理前はこんな感じの状態でした。3日ほど前に処理したムダ毛が、チクチクと生えてきている状態ですね。

剃毛前の状態

もしかしたら、この程度くらい生えた状態で行っても全く問題ないのかもしれませんが、そこは心配症のA型、念を入れて処理をする事にします。

ホテルに備え付けの石鹸を泡立てて足に塗って、昨日買ったT字のカミソリで処理をさせてもらいました。

T字カミソリで剃毛開始

本来であれば、ホテルのバスルームで脱毛や毛染めなどはマナー違反ですが、すでにほぼツルツルの足のムダ毛を剃る処理では、実際に出る毛の量は、頭を1回洗ったときよりも明らかに少ないものですので、そこは失礼してやらせてもらいました。もちろん、終わったあとはきちんとお風呂掃除させていただきました。

私のように、近くに永久脱毛を受けられるクリニックがなく、日程の関係で前日からの泊まりこみで受ける方は、このようになさると良いかと思いますね。(※間違っても、ホテルのバスルームで、未処理のモジャモジャ状態から剃る事はしないでください。排水口が小さいところが多いですから、詰まって迷惑をかけてしまう可能性大です。)

無事、T字カミソリによる剃毛処理が完了しました。

永久脱毛前のムダ毛処理後の足

特に誤って切ってしまったところもなく、問題ないコンディションかと思います。

永久脱毛のレーザー照射を受ける場合には、肌の状態は、化粧水やローションなどが何もついていない状態にしなければならないという事を聞いていましたので、特にこのあとは何もつける事なく、ズボンを履きました。

さて、それでは湘南美容外科銀座レーザー院にいざ出陣です!

>>次のページに進む
足の永久脱毛(男性・メンズ)02.いざ湘南美容外科へ!受付をして問診票を書く