まずはレーザー照射が終わった脱毛処理後の肌のコンディションの写真です。

太ももビキニライン周辺の写真
永久脱毛レーザー照射後:太ももビキニライン周辺

太ももを接写した写真
永久脱毛レーザー照射後:太もも接写

ヒザ下の写真
永久脱毛レーザー照射後:ヒザ下

足の甲・指の写真
永久脱毛レーザー照射後:足の甲・指

やはりどの部位でも、若干の赤みは出ていますね。

私のイメージしていたところでは、もっとヒリヒリで真っ赤になると思っていたので、それと比べれば、全然たいした状態ではありませんね。

痛みについても、想像しているほどのヒリヒリ感も全然なく、かゆみなども特にありません。

いろいろと覚悟して来ていただけに、なんだかホッとした…というのが本音でした。

最後の患部の冷却までが終わったところで看護師さんから、

「終わられていかがでしょうか?何かご不明な点などございましたら、何でもおっしゃってください」

という言葉がありましたので、脱毛処理をしたこの後の注意やケア方法、疑問に思った事などについていくつか聞いてみました。

◆医療レーザーでの脱毛処理後に気をつける事 ケア方法の質問

・肌の保湿をして、日焼けしないように注意する

肌の状態が悪いと、次回以降の施術も含めて、永久脱毛の効果が弱くなりますので、肌の保湿には気を配ってください。

特に、日焼けには厳重に注意をしてください。

夏に足脱毛(ヒザ下)をされた方ですと、普段からあまり目立たない部分なので、レーザー照射した事を忘れてしまっていて、サンダルで出かけて思いっきり日焼けをされて…という事もあったりします。

日焼けをされている状態ではレーザー脱毛の処理を行う事はできない(肌がやけど状態になってしまう可能性あり)ので、もし日焼けをされてしまったら、1ヶ月おきと考えられていたスケジュールが、だいぶ先送りになってしまいます。

ですので、夏に外にお出かけになるときには、日焼け止めを塗るようにしてください。

….との事でした。

ホームページには、施術前には日焼けは厳重注意だが、施術後はそこまでシビアに考えなくても良い….という感じの事が書いてありましたが、それはおそらく、その日で永久脱毛処理が終わった人か、当分次に来るつもりのない人の事なのでしょうね。

1~2ヶ月くらいのペースでしばらく通うつもりであれば、施術後も日焼けをしないように厳重注意ですね!

・次回の脱毛処理を受けるまでの期間とペースについて

今回私が申し込んだプランは「ひげ脱毛」と「足(脚)脱毛」で、ひげ脱毛の次回は30日後、足脱毛の次回は60日後、という事でした。

私のような東京出張に合わせて来る人間にとってみると、こういった一定のペースで通院ができない可能性もあります。

ですので、この期間というのは、伸びても永久脱毛処理的に問題ないのか?という事についても聞いてみました。

するとその回答は、

「医療レーザーでの永久脱毛処理は、途中で中断したからと言って、効果が薄れるものではありません。連続で同じペースで通院ができないとしても、それは問題ありません。逆に、この期間を長くする方が、しっかりと全てのムダ毛が再活性化した状態でダメージを与えられるので、理想的です」

という事でした。

なるほど!それはいい!

それであれば、ランダムな感じで、30日後に来てみたり、70日後に来たりする事になったとしても、全く問題はないという事ですね。これは安心しました(^^)

照射回数に限りのあるプランを申し込まれている方は、この考えのもとに、通常よりも長めの期間を空けてから訪問をする方が、同じ回数でもより高い脱毛の効果が期待できそうですね。

・ムダ毛抑制クリームなどは使うべきですか?効果はありますか?

世間にいろいろある「ムダ毛抑制クリーム」などは、医療レーザーによる永久脱毛をしているクリニックでも推奨されているのかな?と思って、これについて聞いてみました。(私が過去に買った脱毛グッズとして紹介した事のある、こちらのヒゲ抑制ローションなどのようなものですね。)

するとこの質問については

「え、そんなものがあるんですか??…すみません、私はちょっと聞いた事がないのでわかりません….」

という回答でした。

これはこの看護師さんが少し知識不足だったのか、それとも私の説明が悪くてどういうものか伝わっていなかったのかはわかりませんが、少なくとも

「脱毛処理の後に、ムダ毛が伸びるのを抑制するローションや化粧水などの使用する事は、医療機関である美容外科では全く推奨されていない(必要だと考えていない)」

という事ですね。

なるほど….これで私は、人生で二度とムダ毛抑制ローションやクリームにお金を払う事はなさそうです。

….以上、これにて聞きたかったことはだいたいのところ聞けましたので、脱毛の施術をしてくれた看護師さんに「ありがとうございました!」と伝えて、施術室を出ました。

これにて、本日の人生初となる医療レーザーによる永久脱毛体験は無事終わりました。

◆医療レーザー脱毛による永久脱毛 初日が終了

施術室から待合室に戻って待っていると、普通のお医者さんのように、薬をもらうまでの待ち時間がある事をイメージしてしまいましたが、そんな事もなく、次回訪問の予約などについて確認をされたのみでした。

永久脱毛の処理後は、特に終わった後に、薬などが処方されるという事はないわけですね。

最後に看護師さんからは、

「脱毛後の肌のコンディションを整えるためのケア用品やメンズのおすすめ日焼け止めのなども販売しているので、よろしかったらどうぞ。必要であれば受付でお申し付けください。」

というご案内をいただいていましたが、私はあまり肌の痛みや赤味などもなかったので、特に不要かと思い、これは買いませんでした。

永久脱毛処理が終わった後に、痛みや赤味がひどいと感じた人は、ここで相談をしてケア用品を買う方が、自分でドラッグストアなどに行って選ぶより間違いがないと思いますので、そうすると良いかと思います。

(このページの後半で少し補足しますが、会員カードを作ってそのポイントを使って買ってみるのも良いかもしれません。)

さて、私は次回はまた東京出張の予定に合わせて来院する事になりますので、ここで次回予約を入れるのではなく、後日電話にて連絡をする事にして、湘南美容外科クリニック銀座レーザー院を後にしました。

以下、永久脱毛を受けてみて私が感じた事と、ちょっとした補足です。

永久脱毛 ヒゲ(口・鼻下・顎・ほほ・もみあげ)と両足(ひざ上・ひざ下)を終えての感想

・医療レーザーによる永久脱毛は思った以上にスピーディー

施術の時間はかなり短いです。ヒゲの脱毛であれば10分以内、両足の脱毛でも1時間かからないくらい?という感じでした。

永久脱毛を使用と美容外科に行く方は、私のように、それなりの一大決心をしていく人が多いのではないかと思うのですが、本当にそれがちょっと肩すかしをされたように感じるくらい、あっさり短時間で終わります。

今回は初回でしたので問診票の記入や、医療レーザーでの永久脱毛について説明を受けていて、待ち時間も含めると合計で2時間半ぐらいかかりましたが、おそらく次回、ヒゲ脱毛だけをやるとすれば、受け付けから施術、そして最後のお金の支払いまで含めても、30分もかからないで終わってしまうのでは?と思います。

ですので、私のように地元に永久脱毛をできるクリニックがないという方でも、美容外科のある地域に出張に行ったり、遊びに行く用事がある場合には、その予定の中にも充分組み入れられるくらいの時間ではないかと思います。

・痛いのが当たり前と思っておく方が良い

私の場合には、幸いにも、レーザー照射の痛みについては、我慢できないような苦痛ではありませでした。

しかしこれはやはり、個人差があるのだと思います。また、その時の健康状態や肌のコンディションなどの影響もあるのかもしれません。

私が脱毛処理を開始したのと同じくらいの時間に、隣の部屋にヒゲ脱毛で入ってきた男性の方がいて、その男性と、担当する男性看護師の方との会話が聞こえてきました。

下記がその会話の内容です。

男性看護師さん「私も以前にヒゲ脱毛した事があるのですが、はっきり言って超痛いですよ。」

ヒゲ脱毛患者さん「そうなんですか。自分のようにヒゲの濃い人間だと、やはり結構痛いのですかね?」

男性看護師さん「はい、おそらく結構痛いと思いますよ。まずは、アゴに2発テスト照射を行いますので、それで判断をしてみてください。」

そしてこの会話の後、バチン、バチン、と二回音がして、また会話が始まりました。

男性看護師さん「痛みの方はどうでしたか?」

ヒゲ脱毛患者さん「ははは…….これ、ちょっとヤバイですね。これがずっとだと、結構キツイかもしれません。」

男性看護師さん「はい、これが現実です。」

ヒゲ脱毛患者さん「これが何分ぐらい続くんでしたっけ?」

男性看護師さん「はい、施術自体は15分ぐらいかと思うのですが、レーザーを照射する時間でいうと全部で5分ぐらいではないかと思いますが。もし、痛みがひどいようでしたら、レーザーの照射レベルを下げましょうか?」

ヒゲ脱毛患者さん「そうですね…もし下げてもらった場合には、やはり脱毛の効果というのはだいぶ下がってしまうのでしょうか…?」

…という感じで、痛みに関してかなりリアリティのある会話がされていました。

確かに、全体を通して考えればそれほど痛いと感じなかった私も、鼻の下と、スネに関しては結構痛いと感じたのが何発かありましたので、もしその中で一番痛かったレベルのものが、ずっと5分ぐらい連発でやられるのだとしたら、ちょっとギブアップかもしれません。

ですので、あまり強い痛みだと耐えられる自信がない…という方は、無理せずに笑気麻酔という麻酔を使うのが良いかと思います。

>>笑気麻酔については長くなるので、こちらのページで解説しました

・会員カード登録について

私は今回、結構な金額の脱毛プランの申し込みとなりましたので、湘南美容外科の会員カードを作りました。
ポイント還元率は100円の利用につき1ポイントですね。

手数料が500円かかりますが、作った時点で1000ポイント付与、年度更新のたびに1000円がもらえ、1ポイント1円で使えるという事でした。

ですので私は今回の利用で、初回に入る1000ポイントと今回の治療で付与されたポイントで、3500ポイントぐらいになっていました。
次回以降、何かオプションのサービスをつけたいと思ったり、ケア用品が欲しいと思ったときには、これを使ってみようかと思います。

ポイントが付く特典の他にも、いろいろなカード会員限定の特典があるようで、その中でちょっと魅力的に見えたのは、

◆いつでも割引 全院全施術20%OFF
◆お誕生日割引 お誕生日月は全施術25%OFF

という2つでした。

誕生日の申し込みであれば、特にキャンペーンなどが開催されていないときにも、全施術25%オフというのは、かなりお得ですよね。

これから通院をする過程で、さらに別の部位にも美容外科の治療をしたいと思った場合には、キャンペーンや誕生日のタイミングを見計らって、安い時に申し込むようにすれば、通常の料金よりも、だいぶ節約はできそうですね。

….以上が、私が湘南美容外科銀座レーザー院にて、永久脱毛初日を体験して感じた感想でした。

さて、これからは、永久脱毛処理をした翌日から、肌のコンディションはどんな感じになっているのか?どのような変化を感じるか?

という事について、こちらもリアルな実体験にてお伝えしていこうと思います。

お楽しみに!

>>鈴木ヒロシの最新の永久脱毛体験談の一覧はこちら