湘南美容外科での3回目の医療レーザーによる足の永久脱毛の施術を受ける日となりました。

今回も東京への出張と合わせて、湘南美容外科新宿レーザー院にて予約をしました。

今回は平日の14時から施術を受けるという事で、午前中の仕事のアポイントを終えてから、新宿へ向かいました。

新宿駅東口から湘南美容外科新宿レーザー院へ!

思ったよりもアポイントが長引いてしまい、時間ギリギリでちょっと遅れ気味ですので、新宿駅東口を出てからは、少し急ぎ足で向かいました。

何とか13時58分という時間ギリギリに到着し、ほっと一安心して受付に入りました。

するとここで受付の方に「当院ではご予約の10分前までに受付に入っていただく事を願いしております。到着が遅れられた分は、施術の時間に影響が出るかもしれませんので、次回よりご注意ください。」という事を言われました

うぬ、そうでしたか。次回からは気をつけないといけませんね。

ひとまず、受付を済ませて番号札をもらい、トイレに行って待合室で待機。

今回は待つこと数分ですぐに呼ばれ、施術室に通されました。確かに、このスピードですぐに回ってくるとは、予約状態がいっぱい私の次の施術も詰まっていそうな感じですね。

それでは、3回目の足の永久脱毛の施術のスタートです!

◆湘南美容外科新宿レーザー院にて3回目の永久脱毛開始

今回からは髭と足の脱毛に加えて、さらに腕の脱毛までも追加で申し込んでいますので、どこから一番最初に開始されるのかな?と思っていたら、これまでと同様に、ヒゲからのスタートでした。

湘南美容外科新宿レーザー院の施術室
3回目の永久脱毛施術の開始!

今回も私の担当者さんは女性の看護師さんですね。この新宿レーザー院という場所は、脱毛においてはほぼメンズ専用のクリニックだと思うのですが、未だに私は、男性の看護師さんにあたった事がないですね。(ま、女性で大いに結構なのですがw)

今回は三回目という事になるので、前回2回目の施術を受けた時に話していた通りであれば、肌のコンディションに特に問題がなかったようなら、今回からは少しレベルを上げていくという話でした。

そのことについて看護師さんに尋ねてみようと思ったところ、聞くまでもなく、

「前回2回目のレーザー照射の後の、肌の状態はいかがだったでしょうか?もし、特に肌に問題がなかったようでしたが、今回からは1レベル出力を上げようと思いますが、いかがなさいますか?もちろん、絶対に上げなければいけないという事はありませんから、これまで通りの出力で進めることもできます。」

という話がありました。

医療レーザーによる脱毛というのは、回数を重ねる毎に、ムダ毛も細くなっていくので、それに合わせてレーザーの出力を上げていかないと、効果の出方が遅くなっていく…という話を聞いているので、ここは迷わず「はい、では1レベル上げてお願いします。」と伝えました。

これまでは、ヒゲの脱毛も足の脱毛も、痛いと思うレベルではなかったですので、1レベル上げたぐらいでは、特に問題ないだろう…という気持ちもありました。

時間がおしているという事もあったのか、前回の看護師さんのように、施術を始める前の自己紹介や雑談のようなものも全くなく、すぐにスタートとなりました。

◆3回目の永久脱毛のレーザー照射 1レベル上がった痛みは?

今回も前回同様、まずはヒゲ脱毛からのスタートです。

最初にレーザーを当てる場所も今まで通り、比較的ムダ毛の薄い部分である、頬(目の下)からのスタートです。

医療レーザー脱毛 ジェントルレーズ

パチン、パチン、パチン、と軽快に進んでいきます。

これまでよりも、少し痛いような気もするけど…?という状態ですが、それほど痛いというレベルには感じません。

そこからどんどん下がっていって、次は、頬よりも濃くなる、もみあげのゾーンへ。

こちらも、パチン、パチン、パチンと軽快に進んでいきます…このもみあげゾーンの照射にて、前回までは感じた事のないような痛みがありますので、どうやら1レベル上がった事での痛みは、確実に増しているようです。

このような状態になっているので、一番痛い、鼻下とアゴあたりはどうなるのか…?

と思っていたら、案の定、これは結構痛かったです。。

これまで2ちゃんねるの投稿などを見た際「痛すぎて途中で通うのを諦めました」という人の投稿を見て、根性のないヤツだなと思っていたのですが、もし人によってはこれよりもさらに痛いものだとすれば、そんな気持ちもちょっとわからないではない…と思いましたね。

ですがまあ私の場合には、そこまでの激痛というレベルではありませんから、途中から麻酔をかけてもらう事にしようとは思いませんでした。

さて、それではヒゲの方のレーザー照射が完了して、患部を冷やしている状態で、次は足の方に移っていきます。

足の方も同じように、前回よりは1レベル上がっているという事になりますので、ここでの照射ももしかしたら、結構痛くなっているのでは?と思い、内心ちょっとビクビクしていました。

施術が始まってみると、やはり、前回2回目よりは確実に痛みが増していますね。

ですが、髭脱毛のなかなかの痛みを体験した後でしたので、足の方の痛みについては、それほどつらいものには感じませんでした。

ただ、実際の痛みとしては結構強くなっている事は事実です。

そうすると、前回も施術が終わった後には、結構赤くなったり腫れたりしていましたから、今回はそれがさらにひどくなるのでは?という心配がありました。

施術が終わって自分の足を見てみたら、ちょっと自分でも驚いてしまうぐらい、足全体にポツポツがあり、赤く腫れていました。

3回目の医療レーザー脱毛の照射によって赤く腫れた太もも

うお、これはどうしたものか…と思い、この赤く腫れた状態からのケアについて、看護師さんに聞いてみる事にしました。

>>レーザー脱毛後に肌に赤みが