◆足(脚)の永久脱毛(男性・メンズ)第 話 初回施術から13週間経過の状態を、写真を添えて解説!男の剛毛での脱毛経過は女性も参考になるかと思います(^^)

iPhone6Plusに機種変更をして2週間、すでにポケットから3回床に落としている事に不安を感じている鈴木ヒロシです。

このiPhone、2年契約の天寿を無事にまっとうできる気が全くしません。。

携帯をよく落とす方は、Plus(プラス)ではなく、普通のiPhone6にしておく事をおすすめしますm(__)m

さて、これで私が湘南美容外科でのメンズの足(脚)の医療レーザー脱毛を施術を受けてから、約13週間(91日)が経過した事になります。

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像1.両足 膝上からの全体

伸びてきたムダ毛の中で一番長くなっているもので、1.5cmぐらいの長さになっているかと思います。

2回目のレーザー照射からは、これで約5週間が経過している訳ですが、足のムダ毛については、自分でも驚くくらい、生き残り組のムダ毛の勢力が弱く、少し離れてみる感じでは、ほとんど毛が生えているように見えない状態です。

生えてきている部分で言えば、3、4ヶ所、まとまってそこそこの長さに伸びてきているところがありますが、足全体でみると、かなり伸びるのが遅くなっていますね。

永久脱毛というのは、続けていくとムダ毛の再生するスピードが遅くなっているので、回数を重ねる毎に、徐々に期間を伸ばしていくという事を聞いていましたが、まさにそのような感じになってきている状態ですね。

次回の予約も、前回の施術を受けてから、ちょうど2ヶ月後あたりという感じの日程なのですが、次回からは、もう少し期間を空けるべきかもしれないな…と思ったりしています。

ヒゲ脱毛の方については、ムダ毛の量は確実に減っている(特にアゴ・顎)のですが、伸びてくるサイクルについては、そこまで大きな変化としては感じませんね。

それでは、2回目の医療レーザー照射から約5週間経過した時点の、写真画像を見ながらお話しをしています。

◆足(脚)のメンズ永久脱毛後9週間が経過した時点の写真画像

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像

1.両足 膝上からの全体

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像1.両足 膝上からの全体

このぐらいの近さで写真を撮影しても、毛穴からようやく少し出てきたチクチクのムダ毛が見られるくらいで、伸びてきているものはほとんど確認できない状態かと思います。

2.膝上 ふともも

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像2.膝上 ふともも

こちらも太ももをかなり接写して撮ってみましたが、数センチの長さに伸びてきているムダ毛というのはほとんど確認できない状態ですね。

3.ふともも 足の付根に近い部分

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像3.ふともも 足の付根に近い部分

足のつけ根辺りの、赤いポツポツについては、まだ少し残っている量が多いようで、これらを目を近づけてみてみると、やはり、伸びてきたばかりの小さなチクチクのムダ毛が、毛穴から飛び出そうとしている状態です。

これについては、最近発見した「お風呂で肌をふやけさせてから皮膚を撫でる」という方法で、対処していこうと思います。

4.ヒザ周辺の接写

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像4.ヒザ周辺の接写

わりと太いムダ毛が生えてくる、膝周辺ですが、こちらについても長く伸びているものがほとんどありませんね。

ただ、ムダ毛自体は太い部分ですので、黒いチクチクは、他の太ももなどの部分と比べると目立ちますね。

5.ヒザ下・脛(すね)

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像5.ヒザ下・脛(すね)

このひざ下ですが、手で撫でたときのスベスベ感が、永久脱毛をする以前と比べて、格段に違いますね。

この部分だけ、閉じた毛穴が多くなっているのか、触った感触が全然違う感じです。

私は男ですので、別にそれを求めている訳ではありませんが、女性であれば、このように毛穴が閉じてすべすべの肌になるというのは嬉しいでしょうね!

永久脱毛というのは、単にムダ毛がなくなるというだけではなく、ムダ毛が生えてこなくなる事によって、このような効果もありますので、女性にとっては良いですよね。

6.ひざ下サイド・ふくらはぎの部分

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像6.ひざ下サイド・ふくらはぎの部分

こちらも、ふくらはぎの部分に、伸び始めたムダ毛の黒いポツポツが見えるくらいで、伸びているムダ毛はほとんどない状態ですね。

このように足全体を細かく見ていくと、足の中でも、どの部分のムダ毛が濃いのか?という事が、よくわかりますね。

7.足の甲と指

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像7.足の甲と指

いつもは右足の甲と指ばかりの写真でしたので、今回は両足一緒に撮影をしてみました。

このような感じで、両足ともども、もはやムダ毛の存在は全く感じられない状態になっていますね。

8.体の他の部分のムダ毛やその他写真

足全体を背中側から

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像8.足全体を背中側から

左足のケロイドがあると照射を避けられた部分(ヒザ周辺)

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像8.左足のケロイドがあると照射を避けられた部分(ヒザ周辺)

左足の、肌の状態がケロイド状になっているので、その部分はレーザー照射を避けます…と言われた部分について、見事に1本生えてきていますね(笑)

これについては次回以降どのような判断がされるのかはわかりませんが、こういった医療レーザー照射を受けることができない部分が、ツルツルにしたい部分だと、結構残念でしょうね。

(私の場合は、男の足のムダ毛の脱毛という事で、ツルツルにしたいわけではなく「減らしたい」という希望ですから、そこまで気にならないですが…)

ビキニラインに近い太ももの内側(股)

男(メンズ)の足・脚の永久脱毛から13週間後の写真画像8.ビキニラインに近い太ももの内側(股)

この太ももの内側の部分だけは、なぜかちょっと伸びてきているものが多いようですね。

もちろん、湘南美容外科ではこの付近もきちんと膝上脱毛の範囲に入っていますから、この部分が避けられたという事はありませんし、実際に私もこの部分に、レーザー照射を受けた感覚は覚えています。

やはり同じ足という事であっても、その伸び方というのは、毛周期の事などもあり、部分的に結構違うものなのでしょうね。

◆足(脚)のメンズ永久脱毛後13週間経過の時点で、自分自身で変化として感じているポイント

あらためて、2回目の医療レーザー照射から、5週間が経過をしていながらも、現在の足のムダ毛の見た目は、ほとんど生えてきていない状態という事に、初回レーザー照射後の状態と比べて、かなりの違いとして感じています。

もちろん、肌をなでてみると、これから伸びてこようとしているチクチクのムダ毛がたくさんある事は確認できるのですが、初回と比べて、伸びてくるまでのスピードというのは、完全に遅くなっていますね。

こういった状態を見ていると、年間契約の脱毛プランの、

「1年間全身脱毛通い放題!」

というものは、完全に予想を下回るような回数と効果しか得られないものになるのでは…と思ったりします。

私が通院している湘南美容外科では、口まわりのヒゲの方は回数無制限で、期間の定めがない状態で、他のほほ・もみあげ、足全体、についても、6回と9回の回数指定のプランで、1年以内に通わなければ失効してしまう…というものではありません。

ですので、自分でムダ毛の伸びるサイクルが遅くなってきたなと感じたら、通院するペースを少し長めにする事で、同じ回数でも最大限の効果を得る事ができるかと思います。

期間限定での脱毛通い放題プランというのは、見た目には何となく安い気もしますし、

また、「何度でも通えるから納得できるまでやれる!」

という印象を持ってしまうものですが、脱毛の経過で毛周期のサイクルが伸びていく事まではちゃんと考えた場合、本当にお得かどうか?という事については、真剣に考える必要があるかと思います。

エステサロンの年間通う放題フリーパスのようなもので迷っている方は、そもそもエステ脱毛は永久脱毛にはならないという前提に加えて、上記のような要素もあるという事を、しっかりと考え、

「友達が行っているから、自分もエステにしておこう…」

などと甘く考えず、確かな効果のある医療レーザー脱毛を選択するようにしましょう。

それでは次は、初回の医療レーザー脱毛から14週間が経過した時点での、経過の写真を添えながらお話しをしていきたいと思います。

もはや永久脱毛をスタートしてから、100日も経過するのかと思うと、月日の経つのは本当に早いものだ…と感じますね。

ホント、半年なんて一瞬です。

永久脱毛をしようと思うのなら、思い立ったらすぐに始めるのがベストです!

これから医療レーザー脱毛は値上がりの予感しかしませんので、なおの事ですよ~!