◆足(脚)の永久脱毛(男性・メンズ)10.初回施術から5週間経過の状態を、写真を添えて解説!男の剛毛での脱毛経過は女性も参考になるかと思います(^^)

写真撮影をしてみたら、左足の虫刺されが思いきり目立っていてちょっと恥ずかしい鈴木ヒロシです。

さて、これで私が湘南美容外科でのメンズの足の医療レーザー脱毛を施術を受けてから、約5週間(35日)が経過した事になります。

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:1.両足 膝上からの全体写真

一週間前の時点からの変化で言うと、生き残って伸びてきたムダ毛たちが、それなりの長さになってきたものもあり、短いものと長いものとで、いろいろと変化が見えるようになってきました。

足の膝上、ひざ下のムダ毛で、一番伸びている毛で1.4cmくらいになっていますかね。

かゆみがあったり、お風呂に入ると赤くなったりする…という事も全くありません。

肌のコンディションについては、先週同様、もはや永久脱毛したという事実などは忘れてしまうぐらい、何ともない状態ですね。

7月の後半に初回の施術を受けて、それ以外は当然日差しの強い夏の季節でしたが、日差しの強いところに出かけるところには注意をしていたという事もありますし、昔から、コンプレックスのせいでハーフパンツを履く習慣がなく、夏でもロングのパンツを履いていますので、日焼けになる事はありませんでした。

掲載している写真を見ていただくとおり、完全に真っ白な感じです。

私の生活習慣というのはこんな感じなので、日焼けについては全く注意にも及ばないような感じでしたが、

実際に永久脱毛のレーザー処理を受けている期間というのは、日焼けをするという事はいう事は厳禁ですので、スポーツをしている方や、外での活動の多い方は、充分に注意するようになさってください。

また、怪我をしてしまった部分には、レーザー照射を受けることができなくなりますので、他の部分について脱毛処理が遅れてしまう事になります。

もし、お試し的な1回から2回程度の永久脱毛したとすれば、その怪我していてレーザーを受けられなかった部分だけは、当然ですが「そこだけムダ毛が濃い。。」という残念な状態になってしまいますので、注意しましょう。

さて、それでは今回も、現在の私の足のムダ毛の状態(ヒザ上・ヒザ下)について、実際の写真画像で、お見せしながらお話しをしていきたいと思います。

◆2.足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像◆

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像

1.両足 膝上からの全体写真

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:1.両足 膝上からの全体写真

左足に赤い点がポツっとありますが、これは脱毛を受けた事は関係ありません。ただの虫刺されです。。

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:両足 膝上からの全体写真-2

膝まわりは、若干伸びてきたのが確認できますね。私の状態では、足全体の中で、膝周りが、一番ムダ毛の生き残り率が高いようです。

2.膝上 ふともも、足の付根に近い部分

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:膝上 ふともも、足の付根に近い部分1

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:膝上 ふともも、足の付根に近い部分-2

3.ヒザ下・スネの部分

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:ヒザ下

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:スネの部分

4.ひざ下サイド・ふくらはぎの部分

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:ふくらはぎの部分

上記の写真での赤丸をしたところですが、そこに4本縦並びしているムダ毛が確認できるかと思います。

これが見てのとおり、2cm程度の同じ範囲にあるムダ毛でありながら、長さや太さが全然違う状態になっているのがわかるかと思います。

う~ん、初回のレーザーで生き残って伸びてきた毛についても、やはりだいぶダメージを受けて弱っているのがわかりますね!

5.足の甲と指

足のメンズ永久脱毛後5週間が経過した時点の写真画像:足の甲と指

足のどアップ。

湘南美容外科でのヒザ下脱毛は、足の甲と指も範囲に含まれていますので、私はこちらもレーザー照射をしてもらっています。

ほぼ見えない状態ですので、赤丸をしてみました。目を凝らして見れば、ポチッと1粒だけ黒い毛穴が見えるかと思います。

私はこの足の甲と指のムダ毛については、それぞれ3~5本程度のもので、指は親指以外は生えていませんでした。

私くらいのムダ毛の濃さの人間であれば、1回医療レーザーを受けただけで、もうほぼ見当たらなくなるようなレベルになるのかもしれませんね。

こちらも今後の経過はちゃんと追って掲載していきます。

◆3.足のメンズ永久脱毛後5週間経過の時点で、自分自身で変化として感じているポイント

初回の永久脱毛の施術を受けてから5週目に入った今回で感じている事は、生き残って伸びてきたムダ毛たちが、それぞれ長さ、太さがいろいろだという事です。

永久脱毛の施術を受ける以前のようにそれなりに太くて長いものもあれば、短くて細いものもあれば、長くて細いものなど、いろいろありますね。

でも基本的には、怪我が原因でレーザー照射を受けることができなかった、昔の状態そのままのムダ毛と比較すると、明らかに、細く短いものが多いです。

4.ひざ下サイド・ふくらはぎの部分 で解説をしたような状態ですね。

根本の方はそれなりにしっかりしているのに、先っぽの方に近づくにつれて細くなっていてるものなどが多く、生えてはきているけど、やっとの思いで出てきている…みたいな感じですね(笑)

水や肥料が足りなくなってきた、植物の茎みたいな感じでしょうか。

楽天ランキング1位の家庭用脱毛器を使っていたときには、このような確かにわかる変化というのは、全く感じませんでした。やはり当然の事ですが、家庭用脱毛器と医療レーザー脱毛の効果の違いは、天と地の差がある…という事ですね。

まだ全体的には、そんなに伸びていない状態ですのでわからないですけど、今この現状だけを見ていても、「1回の永久脱毛処理で、こんなにはっきりとわかる変化が出るのか!」と感じています。

確かに、こんなのを5回10回とやれば、そりゃ間違いなくツルツルになるんだろうな…って思います。

もちろん、まだ初回施術を受けてから5週間程度で、生き残り組のムダ毛も伸びきってはいない状態ですので、なんとも言えないところはありますけどね。

次回に湘南美容外科に2回目の施術を受けるのに通院するのは、ここからあと3週間後となりますので、その時点になっていれば、今よりもさらにムダ毛が伸びていて、全体的な変化がわかりやすくなっているのでは?と思います。

それでは、次は医療レーザーによる永久脱毛の初回施術から、6週間経過以降の状態をお伝えしようと思います。

>>足の永久脱毛(男性・メンズ)11話 初回施術から6週間経過の状態